インターネット – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > インターネット

暗号資産取引所Bybitに、新機能「グリッド取引ボット」が登場

Bybit


[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/2031/60151/200_64_2022062310164562b3befd1871e.jpeg


ヴィクトリア(セーシェル)-Media OutReach- 2022年6月22日- 現在急成長を遂げている世界有数の暗号資産取引所Bybitは、新機能となる「グリッド取引ボット」を発表しました。

Bybitに新たに登場するグリッド取引ボットは、6月20日より、Bybitの取引プラットフォームで利用可能になります。グリッド取引ボットを活用することで売買注文を自動化し、投資額の調節を行うことができるようになります。

価格変動が低く取引機会が少ないレンジ相場の場合、低い買い注文から高い売り注文を出してくれるため、売り値が買い値を上回るたびに利益を確保することができ、市況予測を行なう必要がありません。安値で買い、高値で売って差額を稼ぐという取引原理に基づいており、定期的な価格変動がある市場に対して、最も効果的かつ最適な働きをします。

Bybitでは、ボットで利用可能な各通貨ペアにスマートAIパラメータを提供しています。このパラメータは、お客様の利益を最大化するために、量的データの専門家によって開発及び管理されています。お客様が取引ボットを設定し、プラスのリターンを得ている場合、ボタンをクリックするだけで別のお客様と戦略を共有することができます。

Bybitは、取引手数料の割引、50万ドルの賞金プール、オフラインVIP限定イベント等の限定特典を含む「VIPプログラム」をすでに提供しています。対象のVIP顧客に対しては、今回新たに登場したグリッド取引ボットにおいても特別手数料が適用されます。VIPを目指す一般のお客様も、取引ボットを活用して取引頻度を高めることで、より迅速にVIPの取引高条件に近づくことができます。

業界随一の流動性と信頼性で、魅力的なグリッド取引体験を

Bybitは、業界随一の安定性と操作性が高く評価されている暗号資産取引所です。2021年の暗号資産の強気相場においても、取引流動性ではトップクラスを誇りました。年間を通じてシステム稼働率は99.99%を記録し、システムの過負荷やダウンタイムが他の取引所に比べて圧倒的に少ないのが特徴です。取引エンジンのスループットは毎秒10万、ピーク時には毎秒3万件の取引処理実績があります。

流動性は取引所の「生命線」といっても過言ではありません。Bybitの取引プラットフォームは、この高い流動性と最狭のスプレッドを兼ね備えており、激しい価格変動が市場で起きたとしても確実に売買注文を約定することができます。お客様は、マルチレイヤーの強制決済プロトコルによって、リスクを最小限に抑え、過剰な損失から身を守ることができます。このプロトコルは、Bybitで行われるすべての取引の安全性と公平性を担保しています。

Bybitの豊富な投資商品と顧客本位の充実したサポートは、暗号資産取引に対して多く抱かれる「ハードルが高い」というイメージを払拭する足掛かりとなっています。今まで暗号資産取引を行ったことがない多くの人々が参入しやすいように、全ての投資家が安心安全かつ円滑に暗号資産を取引できる環境を提供しています。

Bybitの共同設立者兼CEOのBen Zhouは次のように述べています。
「グリッド取引はかなり以前から存在している取引方法ですが、特に暗号資産のように流動性の高い市場において有益な働きをすることで知られています。Bybitは、お客様が安心して利用できる暗号資産プロダクト及びサービスのラインナップ強化に努めており、今回登場するグリッド取引も、多くのお客様の取引体験をレベルアップする画期的なプロダクトになると確信しています」。


Bybitについて
Bybitは、2018年3月に設立された、世界有数の暗号資産取引所の一つです。超高速マッチングエンジンや充実したカスタマーサポートなど、暗号資産取引のビギナーから経験者まで幅広く、利便性の高いプラットフォームを提供しています。オンライン取引に加え、ステーキングやAPIなどのサービスも取り揃えており、世界600万人以上のお客様にご利用いただいています。Bybitは、レッドブル・レーシングをはじめ、NAVI、Alliance、Astralis、Virtus.proなどのeスポーツチーム、ドイツのサッカークラブのボルシア・ドルトムント、日本のサッカークラブであるアビスパ福岡のスポンサーを務めています。
詳細についてはBybitホームページをご覧ください: https://www.bybit.com/ja-JP/
最新の情報については、Bybit公式Twitterアカウント( https://twitter.com/BybitJP
)をご覧ください。

https://discord.com/invite/bybit
https://www.facebook.com/Bybit
https://www.instagram.com/bybit_official/
https://www.linkedin.com/company/bybitexchange/
https://www.reddit.com/r/Bybit/
https://t.me/BybitEnglish
https://www.tiktok.com/@bybit_official
https://twitter.com/Bybit_Official
https://www.youtube.com/c/Bybit

#Bybit




本件に関するお問合わせ先
press@bybit.com

記事提供:Digital PR Platform

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.