企業動向 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > 企業動向

ディープラーニングを活用したサイバーセキュリティ企業 Deep Instinct、日本法人を設立しアジア太平洋地域に本格参入

Deep Instinct株式会社

ディープラーニングを活用してレジリエントな防御を実現し、サイバーセキュリティに革命をもたらす
日本法人のトップに並木俊宗が就任

米国ニューヨーク州発、2020 年10月 28 日 - サイバーセキュリティ企業として世界初で唯一、ディープラーニング(深層学習)をエンドツーエンドで取り入れサイバー攻撃の予測、特定、予防を行う、Deep Instinct(本社:米国ニューヨーク州、ディープ・インスティンクト)は、この度、日本法人を設立し国内セキュリティ市場への参入を本格化することを発表いたします。日本のカントリーマネージャとして、並木俊宗が就任し、日本国内で顧客向けの営業活動を開始するほか、自社製品の販売チャネルやOEMパートナーの拡大を行います。

Deep InstinctのCEO兼共同創業者であるGuy Caspi(ガイ・カスピ)は次のように述べています。
「従来のサイバーセキュリティは現在の高度化された攻撃のランドスケープでは破綻しており、検知と対応では手遅れになってしまいます。そのため、企業はむしろ予防に注力する必要があります。我々は比類のない精度でゼロデイ攻撃を特定し予防するDeep Instinctの特許取得済みのディープラーニングプラットフォームを世界中のお客様に提供してまいります」

またアジア太平洋地域の事業開発担当副社長である乙部 幸一朗は次のように述べています。
「Deep Instinctにとって、アジアのなかでも日本は中核を担うビジネス市場と捉えており、アジア太平洋地域の事業開発を日本人である私が担当しているのもその表れです。EMOTETやSNAKEなど日本の企業にも被害をもたらす多くの新しい高度な脅威が登場してくる中で、シンプルでかつ予防が可能なセキュリティソリューションは、企業にとっても多くのメリットをもたらし、既存のアンチウィルスやEDR(Endpoint Detection & Response)のような受け身のアプローチを前提としたエンドポイントそしてサイバーセキュリティに革命を起こすものと信じています」

Deep Instinctは、その革新的な技術への高い需要から急成長を遂げています。2019年には、年間経常収益が400%以上増え、顧客数は300%増加しています。

日本法人のトップに就任した並木俊宗は、次のように述べています。
「日本のサイバーセキュリティ市場は、新たなテクノロジーへの変化の局面を迎えています。様々なデバイスの利用増加とそれを狙う攻撃手法の多様化により、企業は多くのセキュリティ対策をとっていたとしても業務被害を受けるケースが出てきています。今まさに、より高い検知能力による予防的対策と誤検知の抑制によるセキュリティオペレーションの負荷軽減が実運用に求められています。最新AI技術であるディープラーニングを用いたアプローチは、これらの課題解決のもっとも有効的な解であると確信しています。
この度の日本法人設立により、Deep Instinctはチャネル戦略による販路拡大もふくめて日本での積極的な販売・サポート体制を構築してまいります」

パートナー企業様からのコメント
株式会社 日本HP 専務執行役員パーソナルシステムズ事業統括 九嶋 俊一 様
「日本HPは、このたびのディープインスティンクト株式会社の設立を歓迎いたします。PCの選択は、企業のセキュリティ対策に直結します。HPは、ハードウェアで実行されるセキュリティスタックに関して、世界規模でDeep Instinct社と提携しており、お客様に最も安全で管理しやすいPCを提供するという当社の取り組みを強化しています。ディープインスティンクト株式会社と協力することで、現在および将来のセキュリティ脅威を予測、防止する強力なソリューションをお客様に提供してまいります」

Deep Instinctについて
Deep Instinct はサイバーセキュリティに対して、プロアクティブで予防的な、まったく新しいアプローチを採用しています。その総合的な防御は、組織のエンドポイント、サーバー、およびモバイルデバイスを、最も捉えづらい未知のマルウェアからゼロタイムで保護するように設計されています。詳細は下記のWebサイトをご覧ください。 https://www.deepinstinct.com/ja

Deep Instinctは、米国および諸外国における Deep Instinct の登録商標または商標であり、その使用には事前の書面による許可が必要になる場合があります。その他の商標の所有権は各所有者に帰属します。

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>
ディープインスティンクト株式会社
電話:03-6831-0691
Email:info-japan@deepinstinct.com





配信元企業:Deep Instinct株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.