ビジネス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > ビジネス

恵泉女学園大学の次期学長に大日向雅美氏を再任 -- 継続して「生涯就業力」の確立を目指す

恵泉女学園大学

恵泉女学園大学の次期学長に大日向雅美氏を再任 utf-8



学校法人恵泉女学園は2019年5月27日開催の理事会において、恵泉女学園大学の次期学長に大日向雅美教授(人間社会学部社会園芸学科・現学長)を選任した。2016年4月の就任以来、「女性の『生涯就業力』を磨く」という目標を掲げて教育改革を進めており、次期も継続して取り組む。任期は2019年4月1日~2024年3月31日。




 大日向雅美学長は1989年より恵泉女学園大学に勤務し、2013年に人間社会学部社会園芸学科教授、2016年から学長に就任。以来、女子高等教育機関の使命として、「女性の『生涯就業力』を磨く」という目標を掲げてきた。
 ※「生涯就業力」=生涯にわたって自分らしく生きる目標を忘れず、身近な大切な人、地域・社会のために尽くして生き続ける力


 大日向学長は、同大で学び、身につけていく力は、ライフイベントの影響があっても、また女性活躍、AI時代等々さまざまな社会状況の中にあっても、他者と共に生き抜いていくための「生涯就業力」につながるものであるとして、カリキュラム改革・授業改善等改革を進めてきた。


 次期任期でも継続して教育改革を進め、「生涯就業力」の可視化を図り社会的認知度を高め、その理念を確立していくことに取り組む。

◆大日向雅美教授
【専門分野】
 発達心理学 (親子関係、家族問題、少子化対策、子育て支援)
 大学での主な担当科目 (子どもの発達、親子関係学、ジェンダー論、心理女性学)

【学 歴】
 お茶の水女子大学・同大学院修士課程終了
 東京都立大学大学院博士課程満期退学
 学術博士(お茶の水女子大学)

【業績一覧】
 http://acoffice.jp/keihp/KgApp?kyoinId=ymkggmsgggy

【主 著】
 『母性の研究~その形成と変容の課程:伝統的母性観への反証』川島書店 1988年
 『子育てと出会うとき』 NHKブックス 1999年 
 『母性愛神話の罠』 日本評論社 2000年
 『「子育て支援が親をダメにする」なんて言わせない』 岩波書店 2005年
 『「人生案内」孫は来てよし、帰ってよし』 東京堂出版 2013年
 『みんなママのせい?』 静山社 2013年
 『おひさまのようなママでいて』 幻冬舎 2015年
 『「人生案内」にみる女性の生き方』 日本評論社 2016年 ほか多数


【主な社会的活動】
 NPO法人あい・ぽーとステーション代表理事・子育てひろばあい・ぽーと施設長
 内閣府:社会保障制度改革推進会議委員/第4次子ども・子育て会議委員/少子化社会対策大綱検討委員会ほか

【主な受賞歴】
 エイボン教育賞(2003年)
 男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰(2016年)
 NHK放送文化賞(2019年)


【ホームページ】
 大日向雅美の研究室: http://www5a.biglobe.ne.jp/~mohinata/

▼本件に関する問い合わせ先
恵泉女学園大学 庶務課
住所:多摩市南野2-10-1
TEL:042-376-8211(代)
FAX:042-376-8218
メール:shomuka@keisen.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

恵泉女学園大学の次期学長に大日向雅美氏を再任 utf-8

記事提供:Digital PR Platform

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.