ビジネス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > ビジネス

明星大学発達支援研究センターが学術講演会を開催 「実行機能に困難のある児童生徒のアセスメントと介入 -- 認知神経心理学に基づく『子どもの学習・行動に変化を促す技法論』 -- 」

明星大学



明星(めいせい)大学(東京都日野市)発達支援研究センターは、日本において主な心理検査であるWISC-IVの権威であるジョージ・マクロスキー博士を米国より迎え、下記の要領で学術講演会を開催します。講演は逐次通訳をつけて行います。




【概 要】
◆開催日時:
 2019年11月16日(土)10時~16時30分 ※受付開始・開場:9時
◆会場:明星大学日野校32号館1階108教室
◆講演題目:
 「実行機能に困難のある児童生徒のアセスメントと介入 --認知神経心理学に基づく『子どもの学習・行動に変化を促す技法論』--」
◆講師:
 ジョージ・マクロスキー博士(フィラデルフィア・オステオパシー医科大学教授 兼 心理学部 研究部門ディレクター)
◆参加費:5,000円
◆定員:150名 ※定員になり次第締切
◆後援:東京都、日野市
◆申込方法:本学ウェブサイトより申込み https://form.hino.meisei-u.ac.jp/hattatsu/symposium/
 



※報道機関各位:
取材のお申し込みは、学長室広報課042-591-5670までお願いいたします。

■明星大学発達支援研究センター
 発達支援研究センターは、発達障害に関する学術調査・研究を推進することにより、発達障害への支援に関する知見を蓄積・発信することをもって社会に貢献することを目的として、2014年4月に開設されました。
<主な活動内容>
・発達障害に関する学術調査・研究、並びに成果の発信
・発達障害に関する教職員に対する研修等の啓発活動
・高等教育機関に在籍する発達障害のある学生に対する支援方法の研究開発

▼本件に関する問い合わせ先
学長室広報課
井上
TEL:042-591-5670


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

記事提供:Digital PR Platform

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.