ビジネス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > ビジネス

挑戦者の登竜門IVS LaunchPad過去最多のエントリー数を勝ち抜いた14名の決勝進出者が決定!

インフィニティベンチャーサミット株式会社

挑戦者の登竜門IVS LaunchPad過去最多のエントリutf-8

「Infinity Ventures Summit 2020(以下、IVS2020。主催 株式会社インフィニティベンチャーズサミット)」が7月31日(金)に実施するIVS LaunchPadに、過去最多応募のなか激戦を勝ち抜いた決勝登壇者が決定いたしました。

IVS LaunchPadはスタートアップの登竜門とされ、これからの未来を創造する挑戦者が集うピッチイベントです。厳選な審査で選ばれた決勝進出者は投資家・VC・大手企業など豪華審査員の前でプレゼンテーションし、順位を競います。この白熱プレゼンテーションから、大型の資金調達・事業提携・M&Aに繋がるなど、登壇者のその後の人生を大きく変えています。実際に、過去のIVS LaunchPad登壇者から資金調達やIPOした事例も多数存在しています。
ご参考:https://www.atpress.ne.jp/news/218111

今回決勝には海外からの2社を含め以下の14名が選ばれました。

■ 【IVSLaunchPad決勝登壇者】※順不同
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/218913/table_218913_1.jpg


■ 【IVS代表島川敏明コメント】
過去最多の応募者数の中の審査でしたが、1つ1つのサービスを見ていく中で、今年は特に質の高いサービスが多いと感じております。そして様々な分野の掛け合わせによるユニークな会社や、ダークホース的な存在も多く、本番のレースがますます盛り上がることに期待が膨らんでいます。
審査プロセスは1次審査・2次審査・最終審査の3段階で、今後どれだけ伸びるのか・新規性があるか・市場優位性を持っているかなど様々な観点から評価します。そしてそのプロセスの中でも、回を重ねるごとにどんどんアイデアがブラッシュアップされており、本番までの期間でどれだけ素晴らしい発表に仕上がるのか、僕自身もとてもワクワクしています。

今回は、過去初めての取り組みとしてこのような形で決勝登壇者の事前公表を行いました。こうしたPR活動を通して少しでも応援し力になれたらと思っています。

IVSは新体制に生まれ変わり、「リアルを超える、オンライン体験を。」を提供するため、過去最高に豪華な登壇者やセッションを用意しております。IVS LaunchPadではこれまでにない最高の体験を提供するため、初めての試みとして、今回の決勝登壇者の事前公表やよりエンターテインメント性を持たせた企画など、様々な革新を行っています。
我々は引き続き、挑戦者が集う国内最大級のスタートアップカンファレンスとして、起業家の登竜門であるIVS LaunchPadを通して沢山の機会を生み出すため、活動を続けてまいります。

表2: https://www.atpress.ne.jp/releases/218913/table_218913_2.jpg

■ IVS LaunchPadについて
開催日:2020年7月31日(金)
募集対象:インターネット、モバイル、ソフトウェア、デジタルコンテンツ、コンシューマーエレクトロニクス(ロボット含む)の製品・サービスなどネット・IT全般を対象
プレゼン企業数:14社
プレゼン形式:1社6分のデモンストレーション(事前トレーニング・メンタリング有)
審査プロセス:
1次審査 書類審査
2次審査以降 プレゼンテーション、Q&A/メンタリング(30~60分程度)
評価ポイント:新規性/ユニークさ、市場性/将来のスケーラビリティ、プレゼン力/構成力
WEBサイト(過去のピッチ動画もございます):http://ivs-launchpad.mystrikingly.com/

表3: https://www.atpress.ne.jp/releases/218913/table_218913_3.jpg


■ ■InfinityVenturesSummit(IVS)について
Infinity Ventures Summit(インフィニティ・ベンチャーズ・サミット、以下IVS)は主にインターネット業界のトップレベルの経営者・経営幹部が一堂に集まり、業界の展望や経営について語る、年2回の招待制オフサイト・カンファレンスです。2007年秋の開催より、歴史・規模ともに国大最大級のインターネット業界経営者のコミュニティに成長しました。
IVSでは最新のビジネストレンドをテーマにしたセッションや、様々なネットワーキングパーティーに加え、新サービス発表の場“LaunchPad”、経験を積んだ経営者からの学びを語り継ぐ“IVS DOJO”など、ベンチャー企業の生態系・コミュニティ活性に貢献する場作りに注力しています。

■ 【株式会社インフィニティベンチャーズサミット】
代表取締役 島川敏明(しまかわ としあき)
所在地 東京都港区芝公園
設立: 2020 年1月24日
webサイト: https://www.ivs.events
※記載されている会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。



詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.