ビジネス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > ビジネス

日本の「音」を世界へ発信する「Sounds of JAPAN」プロジェクトへ参画

TOA株式会社

日本の「音」を世界へ発信する「Sounds of JAPANutf-8

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:竹内 一弘)は、この度、株式会社オーディオストック(本社:岡山市、社長:西尾 周一郎)と、株式会社官民連携事業研究所(本社:大阪府四條畷市、社長:鷲見 英利)が共同で運営する「Sounds of JAPAN」プロジェクトに参画しました。TOAは、本プロジェクトを通じて、地域の「音」を活かした施設・空間づくりを進め、全国の観光地や産業等の活性化に貢献することを目指します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/269426/LL_img_269426_1.png
TOAが「Sounds of JAPAN」プロジェクトに参画

■地域資源としての「音」の魅力を、業務用音響機器の活用により発信
Sounds of JAPANは、全国の各地方自治体が持つ観光資源にまつわる環境音・自然音を地域発展・観光のための産業振興資源と位置づけ、デジタル音声コンテンツとして活用する取り組みです。各地の特色ある音を録音するフィールドレコーディングを実施し、整音した上でApple Music等の音楽配信サービスを通じて全世界への配信及び、オーディオストックが運営するストックミュージックサービス「Audiostock」で販売されています。2020年7月の取り組み開始から現在までに、Sounds of JAPANで配信中のコンテンツは8市町、34作品となりました。

この度、TOAが本プロジェクトに参画することで、Sounds of JAPANの音コンテンツを公共施設やオフィス・商業施設等にて活用することが可能となりました。地域でレコーディングした「音」を市役所や学校等の放送設備にて流すことで、地域資源を活かした施設・空間づくりを促進してまいります。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/269426/LL_img_269426_2.png
地元の自然音や環境音を子どもたちにむけて発信し、地域の魅力を再確認

■取り組み例:地元の魅力を児童生徒に向けて発信
各自治体では地域発展に向けて、地域固有の資源の発掘・再評価や、多様な主体の巻き込み・支援者増加(協働化)が求められています。特に課題として、子どもたちに対して地域の魅力の再発見を促すことや、観光や産業・まちの魅力を教育に活かすことが挙げられます。

今回の取り組みでは、観光地や産業等の地域資源である「音」を通じて、地元の魅力を児童生徒に向けて発信し、地域エンゲージメント向上を図ることを目指します。具体的には、学校の時報チャイム/BGMとしての展開や、デジタル教材・観光政策やシティプロモーション等の各種イベントでのBGMとしての展開を目指して取り組みを想定。地域の将来を担う子どもたちに地域の良さを再確認してもらうべく、取り組みを展開してまいります。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/269426/LL_img_269426_3.png
「Sounds of JAPAN」イメージ

■「Sounds of JAPAN」概要
主催 : 株式会社オーディオストック、
株式会社官民連携事業研究所、
TOA株式会社
協力 : フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
配信先 : Apple Music/Spotifyなどの各種音楽配信サービス
参加市町村: 兵庫県三木市、奈良県斑鳩町、岡山県岡山市、京都府宮津市、
愛媛県松野町、茨城県常総市、愛知県岡崎市、香川県東かがわ市
URL : https://audiostock.jp/sounds_of_japan

【コンテンツ活用法】
(1)一般リスナーの癒やしコンテンツとして音楽配信を実施
自然の音には人のストレスを軽減する癒やし効果があるとされ、睡眠前や、ストレッチやヨガをする際に自然音を取り入れる人々が増えています。本プロジェクトで配信する音もそのようなシーンでのご利用や、現代のストレス社会において人々を癒やすコンテンツとして配信をいたします。

(2)動画・ゲーム等のコンテンツでの活用
ストックミュージックサービス「Audiostock」でも同時に販売を行い、顧客は単品での購入あるいは定額制プランに加入することで本プロジェクトの音を商用コンテンツでも利用することができます。動画の音響効果としてのご利用や、日本らしさの演出等、様々な場面でご利用いただけます。


■主催企業概要
【TOA株式会社】
設立 : 1949年4月20日(創業:1934年9月1日)
代表者 : 代表取締役社長 竹内 一弘
本社 : 兵庫県神戸市中央区港島中町七丁目2番1号
東京事務所: 東京都江東区木場5-5-2 CN-1ビル4F
URL : https://www.toa.co.jp/
事業内容 : ・拡声放送機器、通信機器、その他情報伝達機械器具の製造販売
・音響機器、映像機器、その他電子・電気機械器具の製造販売
・上記機器の賃貸ならびに工事の設計施工
・音響・映像に関するソフトウェアの企画・制作ならびに販売
・電気通信を利用した各種サービスの提供
・電気通信事業
・ホール・スタジオの賃貸経営ならびに音楽等のイベント・催し物の企画運営


【株式会社オーディオストック】
設立 : 2007年10月11日
代表者 : 代表取締役社長 西尾 周一郎
本社 : 岡山県岡山市北区富田町ー丁目6-10 東光第一ビル2F
東京オフィス: 東京都品川区東五反田2丁目3-5 五反田中央ビル7F
URL : ホームページTOP… https://audiostock.co.jp/
Audiostock… https://audiostock.jp/

■Audiostockについて
Audiostockは音楽の使用ライセンスを売買できるサービスです。クリエイターは自身で制作した音楽を登録して使用権を販売することができ、売上に応じた印税を受け取ることができます。顧客は単品購入及びサブスクリプション方式で購入手続きを行うだけで音楽の利用許諾を得ることができ、映像・ゲーム・アプリ等の商用コンテンツに音楽を組み込むことができます。


【株式会社官民連携事業研究所】
設立 : 2018年11月
代表者 : 代表取締役社長 鷲見 英利
本社 : 大阪府四條畷市岡山1-3-12 上邨ビル2F
東京支社: 東京都港区麻布十番2-20-7 麻布十番高木ビル8F
URL : https://p4rl.com
事業内容: 自治体との連携事業形成のプロフェッショナルとして
地方自治体を強固に結び付け、他の自治体も倣う事業の実現をサポート


■サービスの具体的な内容について
TOA株式会社 営業戦略部 ネットワークサービスビジネス課
担当:吉川
TEL :03-5621-5768


詳細はこちら

日本の「音」を世界へ発信する「Sounds of JAPANutf-8日本の「音」を世界へ発信する「Sounds of JAPANutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.