ビジネス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > ビジネス

Kawasakiグッズが当たる「残暑見舞いプレゼント」を企画 コロナ禍のモヤモヤを吹き飛ばす元気をフォロワーへ届けたい!

三陽工業株式会社

Kawasakiグッズが当たる「残暑見舞いプレゼントutf-8

三陽工業株式会社(本社:兵庫県明石市、以下 三陽工業)は、製造現場のリアルな日常を現場で働く社員たちが自ら発信するTwitterアカウント「せいぞうびと」を2021年4月に開設しました( https://twitter.com/seizoubito_syk )。ものづくり一筋で、それまで広報業務とはまったく無縁だった6人が、全国各地から毎日投稿。「いいね」やコメント返信、リツイートなど、見ず知らずの人たちとの新たな交流が日に日に増えていくことに、大きなやりがいを感じながら情報発信を続けています。その中で、「コロナが…」「緊急事態宣言が…」と、コロナ禍に悩む閉塞感漂う投稿を多く目にするようになりました。
「こんな時だからこそ、フォロワーさんを元気づけるために何かしたい!」と6人が相談し合い、「残暑見舞いプレゼント」企画を社長に提案し、実施する運びとなりました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/275610/LL_img_275610_1.png
Twitterで発信したプレゼント企画の告知画像

企画概要を、アカウント運営の様子とあわせてお知らせします。

三陽工業は2021年で42期を迎えました。「日本の製造現場を元気にする!」をビジョンに掲げ、研磨を主軸とした製造業と、製造派遣業を行っています(自社工場10カ所、営業所26カ所)。「やったことがないことをやってみよう」を合言葉に、10年で年商を約10倍に成長させています。


■日々の出来事を現場から直に発信
三陽工業には、本社に「ブランド戦略室 広報グループ」という広報専門部署があり、YouTube、Facebook、Instagram、TikTokなど各SNSを運営しており、Twitterについても既存のアカウントがありました。しかし、発信する内容は本社近隣のできごとが中心。全国26カ所に製造派遣業の拠点(生産推進グループ)を構えていますが、取引先の現場は撮影NGのため、「ものづくり」の雰囲気を伝えられるのは、自社工場に限られていました。
そこで、「写真や映像は難しくても、現場の声は伝えられる」と考え、各拠点の主任に協力を呼びかけました。すると、佐賀1人、大分1人、岡山1人、滋賀3人の計6人が立候補。まずはフォロワー100人を目指して専用アカウントを作り、情報発信をスタートしました。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/275610/LL_img_275610_2.png
Twitterのプロフィール欄(第一目標のフォロワー100人は達成)


■何気ない日常の一コマから「こんな人たちが働いている」が伝わる
主に通勤前後の投稿が中心で、出勤前に飲むコーヒー紹介や、通勤途中の空模様、ジョギングのスコア、夜食レポート、現場社員が営業所に集まって行っている定例会議の様子など、6人それぞれがありのままの日常を紹介。中には、ボランティア活動や実家の田植えの手伝いなど、休日の様子を伝える投稿も。
本社発信のSNSで同様のことをしても「企業情報」とはなりにくいですが、現場の社員が自ら発信することで、それらは「ものづくりの日常」となり、会社の雰囲気を伝える「情報」となります。特に、夜勤にまつわるエピソードを楽しそうに投稿する様子は、会社の印象だけでなく製造業そのもののイメージアップにもつながっていると感じています。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/275610/LL_img_275610_3.png
夜勤に関するツイート内容の一例

■「せいぞうびと」たちが考案したプレゼント企画
そんな6人が企画したフォロワーへの暑中見舞いプレゼント。「もらったら嬉しい。かつ三陽工業らしさが伝わる内容にしたい」ということで、Kawasakiグッズと、三陽工業のオートバイレースグッズでそろえました。
三陽工業は創業時より、オートバイ部品の研磨を通して川崎重工業株式会社と深いお付き合いがあり、「育てていただいた」と言っても過言ではありません。その恩返しの気持ちを込めて「Kawasakiおんがえしプロジェクト」という活動のもと、2016年よりRS-ITOHとともにオートバイレースに参戦しています( https://sanyou-ind.co.jp/kawasaki-pj/ )。今回のプレゼントにKawasakiグッズを選んだのも、同プロジェクトの取り組みの一環です。
また、Twitterを含む各SNSのフォロワーにもバイク好きが多く、最近社内でもバイク愛好家が急増中。そこからの意見も参考にしながら、身内からも「欲しい!応募していい?」と声があがる内容にしました。メインとなるKawasakiのボディーバッグなどグッズの一部のみ事前に公開し、残りの内容は「?」でふせて「開けてからのお楽しみ」としています。


【プレゼント企画概要】
賞品内容:Kawasakiグッズ、三陽工業のオートバイレースグッズ詰め合せ(1万円相当)
当選人数:3名
応募方法:1)「せいぞうびと」アカウントをフォローする
2)以下2つのハッシュタグとともに企画の紹介ツイートを引用RTする
#せいぞうびとプレゼント #さよりんとKawasakiはズッ友だよ
応募締切:2021年9月30日(木)23時59分
当選発表:2021年10月3日(日)11時30分からTwitterライブ配信で発表し、
DMにてご連絡
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/275610/LL_img_275610_4.png
プレゼント企画の紹介ツイート

実際に製造現場で働く「せいぞうびと」たちが直に発信するTwitterアカウント。今回のプレゼント企画を含めて、今後の彼らの取り組みに、ぜひご注目ください。

▼当プレゼント企画の紹介ツイート
https://twitter.com/seizoubito_syk/status/1435514371984166915


【会社概要】
商号 : 三陽工業株式会社
代表者 : 代表取締役社長 井上 直之(いのうえ なおゆき)
所在地 : 兵庫県明石市大久保町江井島1388番地
設立 : 1980年(昭和55年)3月24日
事業内容: 製造業、製造派遣業
URL : http://sanyou-ind.co.jp/

<三陽工業SNS公式アカウント>
Facebook : https://www.facebook.com/sanyoukougyou/
Instagram: https://www.instagram.com/sanyoukougyou/
Twitter : https://twitter.com/sanyoukougyou?lang=ja
Twitter : https://twitter.com/seizoubito_syk (せいぞうびと)
YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCfdy-YXtrFFFFBn3VuzRaZQ
TikTok : https://www.tiktok.com/@sanyoukougyou?lang=ja-JP


詳細はこちら

Kawasakiグッズが当たる「残暑見舞いプレゼントutf-8Kawasakiグッズが当たる「残暑見舞いプレゼントutf-8Kawasakiグッズが当たる「残暑見舞いプレゼントutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.