ビジネス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > ビジネス

積水ハウス、内装建材メーカーの株式会社マルホンの普通株式を全株取得

積水ハウス株式会社

積水ハウス、内装建材メーカーの株式会社マルホutf-8

積水ハウス株式会社は、アント・キャピタル・パートナーズ株式会社が管理・運営するアント・カタライザー4号投資事業有限責任組合およびCATALYZER PARTNERS IV GP, Ltd.が管理・運営するCATALYZER PARTNERS IV, L.P.が保有する株式会社マルホン(以下、マルホン)の普通株式を9月30日付で全株取得いたしましたので、お知らせいたします。

マルホンは、1934年の創業以来、無垢木材のインテリア材(フローリング、壁・天井材、カウンター、階段材など)を中心とした木質建材の輸入・企画・製造・販売を手掛け、国内外の原産地に豊富な木材調達ネットワークを有し、デザイン性と実用性を兼ね備えた商品を展開しています。
本物志向の顧客ニーズに対応した高品質・高付加価値の商品力が強みであり、これまでも当社の住宅・非住宅の新築、リフォーム事業において、フローリング等の内装建材を中心に採用してまいりました。
また、マルホンの100%子会社である株式会社ワイス・ワイス(以下、ワイス・ワイス)では、国産材・地域材を使った家具づくり・空間づくりを行っており、住宅・非住宅を問わず多くの納入実績を有しています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/328317/LL_img_328317_1.png
マルホン製フローリング材を利用した当社展示場(REGNUM COURT 大宮展示場)

マルホンは業界に先駆けて2006年6月に国際的な森林認証制度であるFSC(Forest Stewardship Council)認証(ワイス・ワイスは2017年9月)およびPEFC(Programme for the Endorsement of Forest Certification Schemes)認証において、認証森林から産出される認証生産物の加工・流通過程を認証するCoC(Chain of Custody)認証を取得、マルホン独自の木材デューディリジェンスプロセスを確立してトレーサビリティの確保などに努め、積極的に「SDGs」への取り組みを強化しております。

当社は、環境への配慮と高い商品力を両立させたマルホン、ワイス・ワイスの強みを活かしながら、当社グループ内にとどまらず、国内外の住宅や非住宅などの全ての建築物に最高クオリティの木材を提供し、そこに住まい、集う人々にとって幸せな場所を提案してまいります。


<マルホンについて>
会社名 : 株式会社マルホン
代表者 : 代表取締役社長 加藤 拓
資本金 : 42百万円
本社所在地: 静岡県浜松市浜北区永島 1295番
創業 : 1934年(昭和9年)
設立 : 1953年(昭和28年)
事業内容 : フローリングやパネリング等の木質建材の開発・製造・販売、
オイル塗料等の木材関連用品の開発・販売、構造設計および工法開発
URL : http://www.maruhon.com
https://www.mokuzai.com
(木材・無垢フローリングの総合サイト「木材ドットコム」)


<ワイス・ワイスについて>
会社名 : 株式会社ワイス・ワイス
代表者 : 代表取締役 加藤 拓
資本金 : 39.6百万円
本社所在地: 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー20階
創業 : 1996年(平成8年)
設立 : 2020年(令和2年)
事業内容 : オリジナルブランドの家具およびインテリア商品の企画・
開発・製造・販売、生活雑貨の専門店運営
URL : https://wisewise.com/


<アント・キャピタル・パートナーズ株式会社について>
代表者 : 代表取締役社長 飯沼 良介
資本金 : 100百万円
本社所在地: 東京都千代田区丸の内二丁目4番1号 丸の内ビルディング27階
URL : https://www.antcapital.jp/

主に日本国内における未上場株式等への投資を行う投資会社で、これまでにバイアウトインベストメントグループ、ソリューションインベストメントグループ合わせてその運用額は2,162億円にのぼり、主に日本国内の未上場企業の株式等および非公開化を前提とした上場会社の株式等を投資対象としています。取得後、事業戦略策定はもとより、AI/DX活用・SDGs対応・海外展開等の付加価値向上策を積極的かつ主体的に実施することにより投資先会社の企業価値を高め、提携先等を含めシナジーが見込める事業会社等に譲渡し、またはIPO、再上場時等に市場売却を行って、投下資本の価値の増大および回収を行うことにより組合財産の価値向上を図ることを目的として設立したハンズオン支援型プライベート・エクイティ・ファンドです。


詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.