経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

GMOあおぞらネット銀行 FXプライムbyGMOとの連携により4月15日(月)からマーケット情報提供開始

GMOあおぞらネット銀行株式会社、株式会社FXプライムbyGMO

GMOあおぞらネット銀行 FXプライムbyGMOutf-8

GMOあおぞらネット銀行株式会社(代表取締役会長:金子 岳人、代表取締役社長:山形 昌樹、以下 GMOあおぞらネット銀行)は、本日2019年4月15日(月)より、ログイン後のサービスサイトでマーケット情報の提供を開始いたします。本マーケット情報は、株式会社FXプライムbyGMO(代表取締役社長:安田 和敏、以下 FXプライムbyGMO)との連携により実現いたしました。これによりGMOあおぞらネット銀行のお客さまが、さらに便利に外貨預金のお取引をしていただけるようになりました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/181859/LL_img_181859_1.png
GMOあおぞらネット銀行 マーケット情報

【ご提供するマーケット情報】
GMOあおぞらネット銀行の外貨預金の特徴は、FX取引高7年連続世界1位のGMOクリック証券との連携により実現した「業界最低水準※の為替手数料」と「好金利」にあります。為替手数料は、米ドル2銭、ユーロ10銭などとなっており、多くのお客さまからご好評いただいております。 ※2019年4月1日現在当社調べ
今回、新たにFXプライムbyGMOと連携することで、2013年12月から提供しすでに多くの方にご利用いただいている情報コンテンツを、GMOあおぞらネット銀行のお客さまにおいても「マーケット情報」として閲覧いただけるようになりました。ご提供するのは次の5コンテンツです。

1)本日の経済指標
当日に発表される各国の経済指標の予定・予想・結果を掲載します。予想と結果のギャップが相場変動の鍵となることが多いため、発表予定時刻の確認や結果のチェックにお使いいただけます。

2)要人発言
為替マーケットに影響を与える各国の要人や高官の主な発言をご確認いただけます。要人の発言から景気の現状や見通し、今後の金融政策について明らかになることがあるため、為替相場では注目される情報の1つです。

3)為替カレンダーPDF
プリントアウトしてお手元に置いておくことができる卓上型の為替カレンダーPDFをご用意しました。PCやアプリを立ち上げていないときでも、気軽に指標の予定をチェックすることができます。

4)長期経済指標カレンダー
今後発表される経済指標の予定や市場予想をリストで表示します。為替相場が動きそうな日を把握しておくのに便利です。

5)金融政策決定会合日程
各国の会合日程を通貨ごとに一覧で表示します。金融政策の方針が為替相場の変動要因となることがあるため、注目の日程です。


【ご投資にかかる手数料等およびリスクについて】
・各投資性商品をお取引いただく際には、契約締結前交付書面および商品概要説明書をご確認いただき、そのリスクを十分理解いただくようお願いいたします。各商品の契約締結前書面、商品概要重要確認事項についてはGMOあおぞらネット銀行株式会社ホームページをご確認ください。
・マーケット情報は、信頼できると考えられる情報に基づいてFXプライムbyGMO(以下、情報提供者)が作成し、GMOあおぞらネット銀行株式会社がお客様にご提供いたしますが、GMOあおぞらネット銀行株式会社及び情報提供者が基にした情報及びそれに基づく情報提供者の見解の正確性、完全性、適時性などを保証するものではありません。
・マーケット情報は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、投資勧誘を目的とするものではありません。
・マーケット情報で言及した通貨や投資戦略は、投資に関する経験や知識、経済状況及び投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
・投資判断の最終決定は、お客様ご自身の判断で行っていただきますようにお願いいたします。
・マーケット情報に記載された内容は、資料作成時における判断であり、予告なく変更される可能性があります。
・マーケット情報に基づき投資を行った結果、お客様に何らかの損害が発生した場合でも、GMOあおぞらネット銀行株式会社および情報提供者は、理由の如何を問わず、一切責任を負いません。
・著作権等:マーケット情報に関する一切の知的財産権は、情報提供者に帰属します。事前の承諾なく、マーケット情報の一部または全部の複製や転送、または改ざん等を一切禁止いたします。


<GMOあおぞらネット銀行株式会社について>
「すべてはお客さまのために。No.1テクノロジーバンクを目指して」をコーポレートビジョンに掲げ、新しいネット銀行として2018年7月に誕生しました。お客さま目線に徹底的にこだわり、最新テクノロジーを駆使した、“気がつけば誰もが使っている”、お客さまに寄り添う銀行を目指し、新たな金融・決済ソリューションをお届けしています。今年1月より銀行APIの無償提供を開始しており、連携先企業さまを通じて、安心、便利なサービスの提供にも貢献しています。


<株式会社FXプライムbyGMOについて>
FXプライムbyGMOは、為替のプロフェッショナル集団として、お客様の資産形成と豊かな社会の創造に貢献するという「経営理念」を持っています。今後もこの理念の基、商品・サービスレベルの向上、およびお客様の利便性・収益性向上に努め、FX業界のさらなる発展に貢献してまいります。


【参考URL】
■個人のお客さま向け
TOPページ : https://gmo-aozora.com/
商品・サービス一覧: https://gmo-aozora.com/information/service.html
カスタマーステージ: https://gmo-aozora.com/information/customer-stage.html

■法人のお客さま向け
TOPページ : https://gmo-aozora.com/business/
商品・サービス一覧: https://gmo-aozora.com/business/information/service.html#service


【『選べる外貨』、『選べる外為オプション』、および『ちょいトレFX』の取引に関するご注意】
■外国為替保証金取引『選べる外貨』、『ちょいトレFX』、および通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、●金融商品取引法に規定される通貨関連店頭デリバティブ取引です。●元本あるいは利益を保証した金融商品ではありません。●為替変動、金利変動等のリスクにより、損失が生じるおそれがあります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』、および『ちょいトレFX』は、●少ない保証金を担保として大きな金額を取引することから、投資金額以上の損失を被る可能性があります。●買値と売値、スワップポイントの受取りと支払いには差があります。●金利変動により、スワップポイントが受取りから支払い等に転じることがあります。●個人口座の場合、お取引には各取引通貨ペアの取引レートにより計算された取引額(想定元本)の4%以上の保証金が必要となり、保証金額の25倍までの倍率で取引が可能です。法人口座の場合は、原則金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額以上の保証金額が必要となります。
為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、●満期時刻に自動的に権利行使となるヨーロピアンタイプのバイナリーオプションです。●投資元本を保証した取引ではなく、外国為替相場等の変動により投資元本のすべてを失うおそれのあるリスクの高い金融商品です。●権利消滅となった場合、支払った購入金額の全額を失います。●オプション購入後に注文を取消すことは出来ませんが、取引可能時間内であれば、売却することは可能です。ただしオプションの購入価格と売却価格に価格差(スプレッド)があり、相場状況によってはスプレッドが拡大する等、意図した取引ができない場合があります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』のインターネット取引手数料は、1万通貨以上の取引については新規・決済取引とも無料、1万通貨未満の取引については、新規・決済取引とも1通貨あたり3銭の手数料がかかります。なお、強制決済ならびにロスカットにつきましては、強制決済・ロスカット手数料として、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円は1通貨あたり0.5銭(消費税込)、その他の通貨ペアは1通貨あたり5銭(消費税込)がかかります。
■外国為替保証金取引『ちょいトレFX』の取引手数料は無料です。投資助言報酬は、取引数量1,000通貨毎に1円(消費税込)です。
■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』の取引手数料は無料です。


<GMOあおぞらネット銀行株式会社概要>
□ 本社 : 東京都渋谷区桜丘町26-1
□ 代表取締役会長: 金子 岳人
□ 代表取締役社長: 山形 昌樹
□ 設立 : 1994年(平成6年)2月28日
□ 事業内容 : 銀行業務
□ ホームページ : https://gmo-aozora.com/


<株式会社FXプライムbyGMO会社概要>
□ 本社 : 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
TEL:03-5489-7130 FAX:03-5489-7142
□ 代表取締役社長: 安田 和敏
□ 設立 : 2003年(平成15年)9月24日
□ 事業内容 : 金融商品取引業およびその付帯関連業務
□ ホームページ : https://www.fxprime.com/

金融商品取引業者/登録番号:関東財務局長(金商)第259号/加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会


詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.