経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

レクサス、ハイパフォーマンス・スポーツクーペの「RC F」をマイナーチェンジ

2019年05月15日

CFRPの外装部品などで従来比70kgのダイエットを達...

 レクサスのスポーツクーペ「RC F」がマイナーチェンジを受けた。“Fシリーズ”は、2007年のIS F発売とともに、「公道からサーキットまでシームレスに走りを楽しめる」という開発テーマでブランドの高性能モデルのラインアップとして誕生しスポーツイメージや運動性能の進化を牽引してきた。

 その“F”の新たな一歩として今回発売した新型RC Fは、優れたパフォーマンスを進化させるため、軽量化や空力性能のほか、パワートレーン、タイヤ、サスペンションなど、あらゆる点に改良を加え、常用域の軽快な走りと限界域における優れた操縦安定性を両立した。

 また今回のマイナーチェンジでは、“F”の高性能と進化を象徴する“Performance package”を新設定した。その“Performance package”では、搭載する自然吸気エンジンのリニアな加速感を際立たせるためエンジン出力を向上させ、エアクリーナ-形状変更による吸気性能向上とスロットル制御の改良によりアクセルレスポンスを上げた。

 また、最終減速比のローギヤ化を図ることで、サーキット走行におけるアクセルワークによる車両コントロール性をアップさせた。街乗りの際にも軽快な走りを感じることができる。日本のSUPER GTや米国のデイトナ24時間レースなど、モータースポーツで培った技術を応用し、CFRPの外装部品やカーボンセラミックブレーキ、チタンマフラーなどで従来型比約70kg軽量化を実現した、“F”の決定版とも呼べるモデルだ。

 内装でも、専用のインテリアカラーとしてフレアレッドや専用のオーナメントパネルレッドカーボンを採用している。

エンジントルクを制御し、発進時のタイヤ空転を防ぐローンチコントロールを採用。スポーツ走行における鋭いスタートダッシュを実現。また、ディスクローターはリヤもフロントと同径の380mmとし、さらに高い制動力を追求。レッドブレーキキャリパー(フロント&リヤ)は“Performance package”であることを主張している。“Performance package”車の価格は1404.0万円。(編集担当:吉田恒)

レクサス・ブランドとして初の豪華ミニバン「LM300h」、上海モーターショーで発表

レクサス、人気ミッドサイズSUV「LEXUS NX」、安全性を高めるマイチェン実施

レクサス車、1989年に米国でスタートし、昨年末で世界累計販売1000万台突破

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.