経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

日産、全事業所で約3万着の医療用ガウンを生産し、医療現場に提供

2020年05月24日

日産グループの全国の生産工場で5月から開始した梱...

 日産自動車は22日、新型コロナウイルス感染拡大による医療用物資の不足を受け、日産グループの各生産工場で医療用ガウンの生産を開始し、事業所を置く地元自治体を通じ医療現場に提供すると発表した。

 生産を行なう医療用ガウンは、産業医のアドバイスや神川県庁からの要望を取り入れながら、日産の生産技術開発部署が中心となり開発した製品。ガウンを脱ぐ際に、汚染されたガウンの表面に頭や顔が触れないこと、かつ袖が覆われていることなどのポイントを考慮した製品とした。加えて、着用して作業する際のもたつきを防止するために、薄手の材料を選定し、袖部分を細くしたデザインとしている。

 素材には、物流で使用している梱包シートを活用、また、作業効率を上げるために専用のトリム治具を作成した。

 製造については、生産現場の従業員が衛生面に配慮しながら手作業で行っており、日頃の改善活動の知恵や工夫により、生産の効率化を図っている。

 医療用ガウンの生産は、追浜工場、横浜工場、栃木工場、いわき工場、日産自動車九州、日産車体湘南、日産車体九州において5月中旬より開始しており、今後、愛知機械でも生産を実施する予定だ。これら全事業所あわせて約3万着の医療用ガウンを生産し、医療現場に提供する計画だ。

 日産は引き続き、自動車の開発および生産で培ったノウハウや、保有する設備を活用し、各国の政府や関係者と連携をしながら、新型コロナウイルス対応への支援を進めるとしている。(編集担当:吉田恒)

2035年、EV・PHV向け急速充電器のストック数、日本1.5倍、中国4.2倍、米国3.7倍、独6.6倍

4月の景気DIは26ポイントまで急落。先行き、今後1年間20を下回る。~帝国データバンク

企業広告、5割以上削減、8割超。オフラインが中心。さらに削減予定6割

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.