経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

売上確保へ短納期発注も受けざるを得ない中小

2020年07月05日

 「短納期発注でも売上確保を考えると受注せざるを得ない」。中小企業への「しわ寄せ」課題。中小企業の働き方改革推進課題が下請Gメンのヒアリングで浮き彫りになった。

 政府の「中小企業・小規模事業者の長時間労働是正・生産性向上と人材確保に関するワーキンググループ」の会合(6月30日開催)で示された資料によると、工作機械の事業所では今年4月の聴取に「新型コロナウイルス感染症の影響で景気が悪化している中、短納期発注であっても売上を確保することを考え受注せざるを得ない。自社の働き方改革は困難な状況」と答えたという。

 また電機・情報通信機器の事業所は6月の聴取に「親事業者の在宅勤務等の影響で発注がギリギリになるケースがあるため、短納期が増えている」とし「今後も親事業者の在宅勤務が続く場合、当社の働き方改革への対応に懸念がある」と語ったとしている。

 運送事業者では「最終ユーザーの運送業者から、当社製品のパソコン用梱包材の生産増と土日出勤してでも納期を短縮するよう強圧的に要請された」としわ寄せがもろに出ているとする。

 厚労省では働き方改革関連法の施行に伴う「しわ寄せ」事案や新型コロナウイルス感染症の影響から長時間労働等につながる事案に対して関係省庁連携し、経営トップや取引担当者など各層への働きかけ等を通じて「しわ寄せ」防止徹底へ、適切な指導を行うよう要請した、としている。(編集担当:森高龍二)

GoTo商店街事業委託先公募開始、21日まで

緊急事態解除後、旅行再開の5割がマイカー利用。衛生対策がホテルや航空会社の選択基準に

自粛全面解除後も「国民の7割、外出自粛継続」。外食自粛が7割でトップ

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.