経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

トヨタ、カローラのラインアップに新たに加わるSUV「カローラ・クロス」発表

2020年07月12日

タイで世界初公開したCorollaシリーズに新たに加わ...

 トヨタはグローバルモデルのカローラシリーズに新しいコンパクトSUV「カローラ・クロス」を追加し、タイで世界初公開して販売を開始した。今後、順次、導入国を拡大するとしている。

 カローラシリーズは、1966年に日本で初代を発売して以降、世界150以上の国と地域で累計4800万台以上を販売してきたトヨタのグローバルベストセラーカーだ。カローラは、常にその時代のニーズ、地域のニーズに即して進化を遂げ、今回世界的に需要が高まっているSUVモデルが新たにシリーズに加わり、これまで以上に充実したラインアップとした。これにより、セダン、ハッチバック、ステーションワゴン、そしてSUVとライフスタイル・ライフステージに合わせて選択できるようになった。

 新型カローラ・クロスは、「COROLLA MEETS SUV」をキーワードに、期待を超える「車格感、力強さを感じさせる外観」+「ユーティリティ、使い勝手の良さ」の両立を目指して開発した新しいSUV。

 TNGAプラットフォーム(GA-C)を採用し、上質な走りと快適な乗り心地、静粛性を実現している。また、快適性能に加えて、広々としたキャビン、乗降性の良さ、あらゆるシーンで使用いただけるクラス・トップレベルのラゲージスペース、カローラシリーズから引き継いだ安全装備により、「快適・便利・安心」を追求したクルマに仕上がった。

 コンセプトはエクステリアデザインが表している。スペースと車格を感じる伸びやかなサイドビュー。そして堂々として力強い、フロント、リヤの構え。力強いFRフェンダーの造形で、アクティブな雰囲気を演出している。

 パワーユニットは1.8リッター4気筒ガソリンと1.8リッターエンジン+モーターのハイブリッドTHSⅡの2種。ボディ寸法は全長×全幅×全高4660×1825×1620mm、ホイールベースは2640mm。車重は軽く、ガソリン車が1325kg、ハイブリッド車でも1385kgだ。サスペンションは前ストラット、後トーションビームで、タイヤは17インチと18インチの2種となる。日本における発売時期、価格は未定。(編集担当:吉田恒)

レクサス、最上級サルーン「LS」を2017年以来のマイチェン、ニューモデル公開

トヨタ、名車「2000GT」の報酬用パーツを復刻・再生産して販売開始発表

トヨタ、プリウスならびにプリウスPHVを一部改良、狙いは安全安心機能強化

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.