経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

付加製造事業者グリーン・トレード協会が協会初のライフサイクル・アセスメント研究プロジェクトを委託

2021年09月15日

初の持続可能性研究プロジェクトの実施機関としてロチェスター工科大学が選ばれる

シカゴ

付加製造(AM)の環境面の利点を促進するために設立された世界的業界団体の付加製造事業者グリーン・トレード協会(AMGTA)は本日RAPID + TCT 2021で、付加製造で設計製造された航空宇宙部品と従来の方法で製造された部品とを比較するライフサイクル・アセスメント(LCA)の実施機関として、当協会がロチェスター工科大学のGolisano持続可能性研究所(GIS)を選定したと発表しました。この研究はISO 14040に準拠し、従来の製造方法で製造されたジェット・エンジン低圧タービン(LPT)ブラケットとAMで製造された同ブラケットが環境に与える「揺りかごから墓場まで」の影響を比較するものです。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20210915005783/ja/

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20210913005524/en/

AMGTAエグゼクティブディレクターのシェリー・ハンデルは、次のように語っています。「この新しい研究には最大18項目の異なる環境指標が含まれ、最適化されたジェット・エンジンLPTブラケットがライフサイクルの全体で、つまり材料採取から製造、輸送、使用、そして最終的な寿命までの全体で環境に与える影響を定量化します。そしてこのデータは従来の方法で設計製造されたLPTブラケットと比較され、粉末床溶融結合AM技術が環境に及ぼす影響が低いのは具体的にどこの時点なのかを判断します。」AMGTAは今後も堅実で独立の調査研究を通じ、付加製造業界の環境持続可能性を促進する研究報告書を発表していきます。

このLCA報告書は3人のLCA専門家パネルによる査読を受け、手法、データ、前提、結果、結論の正確性を確認されます。この報告書は2022年春の出版が見込まれ、研究で判明した重要事項は2022年5月にRAPID + TCTで発表されます。

AMGTAについて

AMGTAは、従来の製造方法に対する付加製造(AM)の環境上の利点を促進することを目的に2019年11月に設立されました。AMGTAは非営利の独立系団体であり、生産・プロセスの持続可能性に関する特定の基準を満たす付加製造事業者や業界関係者であれば自由に加入できます。

GISについて。GISは、ロチェスター工科大学の先進的な持続可能性研究教育組織です。GISは、材料・エネルギー効率を最大化しつつ環境への悪影響を最小化するための産業システム最適化に焦点を絞った多様な学術プログラムや応用研究センターで構成されています。

詳細情報については、www.amgta.orgをご覧ください。

原文はbusinesswire.comでご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20210913005524/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

Sherry Handel

+1 954.308.0888

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.