経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

ハラスメント離職、87万人。上司のハラスメント回避行動が部下の成長を妨げる要因にも

2022年12月02日

パーソル総合研究所が職場のハラスメントに関する...

 1985年の男女雇用機会均等法の制定を受けセクシャルハラスメント防止の気運が高まった。その後、部下を威圧的に指導するなどパワーハラスメントも社会問題化し、2020年にはパワーハラスメント防止措置が企業に義務づけられ、22年4月からは中小企業も適用対象となっている。ハラスメント対策の歴史は長いものの、その特定や対応は難しく十分な効果が出ているとは言いがたい現況だ。パーソル総合研究所の調査・推計によれば、ハラスメントを理由とした離職者は約86.5万人おり、そのうち57.3万人がハラスメントについて会社に伝えておらず、多くが表面化せずに被害者が職場を去るという結果になっているようだ。

 11月18日、パーソル総合研究所が「職場のハラスメントについての定量調査」(調査期間:8~9月、調査対象:20~69歳の就業者2万8135名)の結果レポートを公表している。これによれば、21年年間のハラスメントを理由とした離職者数は、簡易推計で約86.5万人、このうち57.3万人は離職理由を会社に伝えられておらず、約3分の2がハラスメント発生件数として把握されていないことになる。

 業種別に離職者数を見ると、「宿泊業、飲食サービス業」が18万人で最多、次いで「医療、福祉」が14万人、「卸売・小売業」13万人と続いている。「職場で過去にハラスメントを受けた経験」については、34.6%が「ある」と回答しており、具体的内容としては、「仕事について批判されたり、言葉で攻撃される」が65.1%で最多、次いで「乱暴な言葉遣いで命令・叱責される」60.8%、「小さな失敗やミスに対して、必要以上に厳しく罰せられる」58.8%と続いている。会社側の対応については、何らかの対応をするまでに至った割合は17.6%のみで、82.4%は未対応となっている。

 一方、上司側の行動を見ると、「飲み会やランチに誘わないようにしている」75.3%や「ミスをしてもあまり厳しく叱咤しない」81.7%などとハラスメント回避行動をとっている者が多くなっている。こうした上司の行動は、部下に上司との心理的な距離感を感じさせ、上司との距離感を感じている部下ほど成長実感を得られていないという結果にもなっている。上司側も距離感の取り方に苦慮しているようだ。上席主任研究員の小林祐児氏は「『防衛』的なハラスメント施策だけでは成長を阻害している。『育成』的な施策の両輪が必要」とコメントしている。(編集担当:久保田雄城)

あってはならない、パワハラの小池氏を警告処分

防止法で「パワハラは減らない」6割。理由は「加害者にパワハラの自覚がない」5割超

内定後に強制、「インターンシップやアルバイト、研修」、約半数。~連合調査

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2023 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.