経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

日産GT-R、2024年モデルを正式発表 価格は1375.0万円から2915.0万円

2023年03月22日

空力性能を向上させる新たなデザインのリアウイン...

 日産自動車は本年1月に幕張メッセで開催された「東京オートサロン2023」で公開した「NISSAN GT-R」2024年モデルを発表した。本モデルの受注は、日産ハイパフォーマンスセンターの各店舗にて順次開始する。

 東京オートサロンのブースで公式公開した「NISSAN GT-R Premium edition T-spec」、「NISSAN GT-R NISMO Special edition」をはじめとする2024年モデルは、さらに高次元の車両トータルバランスを追求した。

 フロントバンパーとリヤバンパー、リヤウイングに空力性能を向上させる新たなデザインを採用し、空気抵抗を増やさずにダウンフォースを増加させた。結果、タイヤの接地性やハンドリング性能を高め、洗練された乗り味を実現している。

 またエンジンの最高出力や最大トルクなどのアウトプット、パフォーマンスを維持しつつ、走行時の不要なノイズと振動を低減する新車外騒音規制対応の新構造マフラーを新たに開発し採用した。綿密に調律された感性に響く、迫力ある新たなGT-Rサウンドが聴けるという。

 「NISSAN GT-R Premium edition T-spec」には、専用にコーディネートされた内装、専用のサスペンションセッティングと専用カーボンセラミックブレーキなどを特別装備し、よりしなやかで上質な走りと、意のままに操れる楽しさの両立を実現した。

 「NISSAN GT-R NISMO」は、新デザインのリヤウイングを高い位置にセットし、空力性能を磨き込んでいる。また、フロントメカニカルLSD追加にあわせて4WD制御を最適化。フロントとリヤのトルク配分を緻密に制御、コーナリング性能も向上させ、GT-R史上最高のパフォーマンスを発揮するとしている。

 コーナリング性能の向上に伴い「専用RECARO製カーボンバックバケットシート」も、シート剛性とホールド性を大幅に向上させる仕様へと刷新した。

 さらに「NISSAN GT-R NISMO Special edition」では、ピストンリング、コンロッド、クランクシャフトなどに高精度重量バランスエンジン部品を採用。同時にクリヤー塗装を施したNISMO専用カーボン製エンジンフード(NACAダクト付)などを特別装備した。

 2024年型モデルの発売は4月下旬の予定だが、「NISSAN GT-R NISMO/NISMO Special edition 」「NISSAN GT-R Track edition engineered by NISMO/Track edition engineered by NISMO T-spec」は今夏発売予定となる。

 なお、本モデルは生産台数に限りがあり、注文をお受けできない場合があり、詳細は各販売会社、日産ハイパフォーマンスセンターに要・問い合わせ。GT-R 2024年モデルの価格は1375.0万円から2138.07万円。NISSAN GT-R NISMO/は2865.06万円、GT-R NISMO Special editionは2915.0万円。

洗練空力デザインを纏った日産「GT-R」2024年型世界初公開 史上最強「R35型」の集大成

日産自動車、「2022AUTO SALON」出展概要発表 目玉は日本仕様FAIRLADY Z

日産、これが本当にホントの最終モデルかも知れない 2022NISSAN GT-R T-spec

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2023 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.