自動車 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 自動車

「駅すぱあと」のヴァル研究所、公共交通機関情報のオープンデータ化事業を開始

株式会社ヴァル研究所 株式会社ビーグルー

「駅すぱあと」のヴァル研究所、公共交通機関情utf-8

経路検索サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田 信夫)は2018年10月11日(木)、業務支援サービスなどを提供する株式会社ビーグルー(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:上田 和弘)と業務提携を行い、公共交通機関情報のオープンデータ化事業を開始します。アドバイザーに、路線図ドットコムの運営者でもある伊藤 浩之氏(公共交通利用促進ネットワーク)とヴァル研究所・諸星 賢治が就任します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/168236/img_168236_1.png

ヴァル研究所は、「駅すぱあと」が持つ全国の公共交通機関情報と高い信頼性をベースに、通勤費や交通費精算業務支援サービスや位置情報を活用した広告事業、個人向けの各種製品・サービスを展開しています。
一方ビーグルーは、伊藤 浩之氏(公共交通利用促進ネットワーク)とともに、公共交通データの変換業務などを行っています。

このたび両社は業務提携を行い、バスなど公共交通機関情報のオープンデータ化を推進する事業を開始します。
本事業では、「標準的なバス情報フォーマット(GTFS-JP)」「GTFSリアルタイム」のデータ作成、作成支援、活用方法の提案、「駅すぱあと」製品への取り込みなどを実施します。

また、伊藤 浩之氏(公共交通利用促進ネットワーク)、およびヴァル研究所・公共交通企画担当 諸星 賢治がアドバイザーに就任し、全国各地で公共交通機関情報のオープンデータ化をサポートします。

なお、「GTFSリアルタイム」のデータ作成は、ヴァル研究所グループが提供する「BUS CATCH(バスキャッチ)」「SkyBrain(スカイブレイン)」を軸に展開します。

ヴァル研究所とビーグルーは今後も、公共交通機関情報のオープンデータ化の普及と、乗り換え案内サービスにおけるオープンデータの活用を推奨し、利用者の利便性向上に努めてまいります。

※「標準的なバス情報フォーマット(GTFS-JP)」は、2017年3月に国土交通省がインターネットの経路検索におけるバス情報拡充のために定めたデータ形式のことです。
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/transport/sosei_transport_tk_000067.html

※「GTFSリアルタイム」は、公共交通機関が運行車両に関するリアルタイムの最新情報をデベロッパーに提供できるようにするためのフィードの仕様です。
https://developers.google.com/transit/gtfs-realtime/

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/168236/img_168236_2.png

■「BUS CATCH(バスキャッチ)」について
「BUS CATCH」は、ヴァル研究所グループのVISH株式会社が提供するクラウド型バスロケーションシステムです。位置情報を通してWebサイトやデジタルサイネージなどのさまざまな手段でバス利用者にバスロケ情報(位置情報、運行状況、遅延情報など)をお届けします。

「BUS CATCH(バスキャッチ)」紹介ページ:https://www.buscatch.com/
VISH株式会社 企業サイト:https://www.vish.co.jp/
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/168236/img_168236_3.png

■「SkyBrain(スカイブレイン)」について
「SkyBrain」は、ヴァル研究所が提供する位置情報の活用範囲を広げるロケーションサービスです。利用者への公共交通機関の認知度向上を通じて、乗車機会増加に貢献することを目的としています。

「SkyBrain」紹介ページ:https://www.sky-brain.com

<「SkyBrain」の特徴>
・公共交通機関利用者の行動に合わせたさまざまな媒体・サービスへの情報提供が可能
・多言語や音声案内に対応
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/168236/img_168236_4.png

■株式会社ビーグルーについて
2009年に設立し、ホテル向け関連システムやガイド支援システム、貸切バスシステムなどさまざまなモバイル・パソコンのソフトウェア企画・開発・販売を行っています。
また、机に埋め込んで使えるタッチパネルモジュールの販売やスマホに押せるデジタルスタンプを使用した企画提案・販売なども行なっております。

商号 :株式会社ビーグルー
代表取締役:上田 和弘
所在地 :愛知県名古屋市中区栄3-10-22 東朋ビル6階
設立年月日:2009年1月7日
資本金 :3,000,000円
企業サイト:http://b-glue.jp/

■株式会社ヴァル研究所について
1988年にMS-DOS版の経路検索システム「駅すぱあと」を発売して以来、全国の公共交通機関データと高い信頼性をベースにさまざまな法人向け/個人向け製品・サービスを展開しています。
主力となる法人向けには、通勤費や旅費交通費の管理/申請システムなどを提供しており、12万社以上を顧客に持ちます。また、「駅すぱあと」の膨大なデータ・機能をweb APIとして提供しており、企業・団体との共創に取り組んでいます。

商号 :株式会社ヴァル研究所
代表取締役:太田 信夫
所在地 :東京都杉並区高円寺北2-3-17
設立年月日:1976年7月26日
資本金 :4,100万円
企業サイト:https://www.val.co.jp/


※記載されている会社名、製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※仕様や提供内容については予告なく変更となる場合があります。


詳細はこちら

「駅すぱあと」のヴァル研究所、公共交通機関情utf-8「駅すぱあと」のヴァル研究所、公共交通機関情utf-8「駅すぱあと」のヴァル研究所、公共交通機関情utf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 銀座5丁目の「NISSAN CROSSING」に展示する「Nissa...
  • 厚生労働省は保育ママ制度の普及に努めている。保...
  • 障害者雇用促進法によって今年4月から障害者雇用率...
  • エアトリが「退職金」に関する調査を実施。退職金...
  • 公的年金への不安が高まっていることを受けて、私...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.