ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 音楽 映画
とれまが >  ニュース  > エンタメニュース  > ニュース

1リツイートで花粉約5.3億個分相当の花粉対策を実現!d プログラム「ツイートで花粉対策プロジェクト」

2019年02月07日

1リツイートで花粉約5.3億個分相当の花粉対策を実現!

2月が終われば徐々に厳しい寒さもおさまり、暖かく過ごしやすい春がやってきますね。ようやく分厚いコートから解放されるということで、春を待ち望んでいる人も多いのではないでしょうか。
一方で、この季節を迎えるのが憂鬱だというのが、花粉症の人。東京都によると、都内の約2人に1人が花粉症に悩まされているのだとか。
そんな花粉症の人を救うべく、「d プログラム」が「ツイートで花粉対策プロジェクト」を開始。あなたの1リツイートが、花粉約5.3億個分の削減に相当する花粉対策になります!

花粉に悩む人の参加型プロジェクト「ツイートで花粉対策プロジェクト」
敏感肌研究に40年の歴史をもつ「d プログラム」は、働く女性の44%が花粉の時期(1月~5月)に花粉症に悩んでいる、という問題に着目し、「ツイートで花粉対策プロジェクト」を開始。花粉を気にせず、春をもっと楽しめるようになってほしい、自然のことを皆で考えるきっかけになってほしいという願いを込めた本プロジェクトは、東京都が2006年からスタートしている「花粉の少ない森づくり」をサポートする形で実現しました。
Twitter上で対象ツイートが150リツイートされるごとに、花粉を多く飛散させるスギ・ヒノキを、花粉の少ない品種に植え替えることで、アレルゲンである花粉を削減するだけでなく、森の新陳代謝を促進し、自然環境の保全という効果が期待できます。
スギ1本あたり約800億個の花粉がつくられるため、1リツイートで花粉約5.3億個分の削減に相当する花粉対策に…!
本プロジェクトは現在すでに5,000リツイートを突破し、多くの注目を集めています。リツイートによるプレゼント企画も用意されているので、ふるってご参加ください。

【『ツイートで花粉対策プロジェクト』概要】
◆期間:2019年2月1日(金)~2月28日(木)
◆参加方法:
Twitterにて、「d プログラム」公式アカウントの対象ツイートをリツイート。アカウントのフォローは不要
◆「d プログラム」公式Twitterアカウント:@dprogram_ofc

◆プロジェクト内容:
150リツイートされるごとに、樹齢30年以上の花粉を多く出すスギ・ヒノキを1本伐採し、花粉の少ない品種のスギ・ヒノキへの植え替えを行います。公益財団法人東京都農林水産振興財団の「花粉の少ない森づくり」の一環である「花粉の少ない森づくり募金」のもとに実施。
※参加受付の上限はリツイート数25万件までとなります。

◆プレゼント概要:
1,000リツイートにつき、抽選で1名さまに「d プログラム アレルバリア エッセンス BB」を1本プレゼント。
※抽選対象は「d プログラム」公式Twitterフォロワーの方のみ。

◆当選結果のお知らせ方法:当選者にはTwitterのダイレクトメッセージ機能にてご連絡。

花粉症は突然発症するもの。現在花粉症ではないという方も、他人事ではありません。
みんなの力で花粉の少ない森林を実現し、花粉の憂鬱を吹き飛ばしましょう!

【参考】
※キャンペーンサイトURL
https://www.shiseido.co.jp/dp/suginoki_cp/?rt_pr=trc96

※東京都農林水産振興財団「花粉の少ない森づくり運動」
https://moridukuri.tokyo/


記事提供:WomanApps

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.