ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 音楽 映画
とれまが >  ニュース  > エンタメニュース  > ニュース

【午後の紅茶×ポッキー】ルーズVSハイソどっち派?平成の「あの頃の青春Days」を大調査!

2019年02月12日

【午後の紅茶×ポッキー】ルーズVSハイソどっち派?平

あなたの制服の靴下は、ルーズソックスでしたか?それともハイソックス?
各世代で異なる青春時代を再現したパッケージが目をひく、「キリン 午後の紅茶 マスカルポーネ薫るチーズミルクティー」、「江崎グリコ ポッキー<ほろにがコーヒー&ココア>」が新発売。
思わず「あるある」と共感できるイラストにご注目ください!

午後の紅茶×ポッキー、平成最後のコラボテーマは「#あの頃の青春Days」
キリンビバレッジ株式会社と江崎グリコ株式会社は、紅茶飲料「キリン 午後の紅茶」とチョコレートスナック菓子「江崎グリコ ポッキー」のコラボレーション商品第5弾として、「あの頃の青春Days」をテーマに「キリン 午後の紅茶 マスカルポーネ薫るチーズミルクティー」、「江崎グリコ ポッキー<ほろにがコーヒー&ココア>」を2019年2月12日(火)より発売中です。
“平成最後”となる今回のコラボ第5弾では、平成の間に青春を過ごした大人世代が、思わず懐かしく“エモい”と感じる当時のシーンをパッケージで再現。30年分の思い出を大きく3つの年代に分け(平成元~9年、平成10年代、平成20年代)、思わず「あるある」と共感できるイラストをあしらっています。
また、「キリン 午後の紅茶 マスカルポーネ薫るチーズミルクティー」と、「江崎グリコ ポッキー<ほろにがコヒー&ココア>」を一緒に食べると、平成の流行スイーツである、ティラミスのような味わい!?になるサプライズも……!

JKカルチャーの「壁」が明らかに!「あなたはどっち派」大調査
商品の発売に合わせて、90年代~2000年代に高校生活を送った25歳から34歳までの女性1,000名に対して調査を実施。平成各年代の生活文化を反映するファッションやコミュニケーションなどについて、「ルーズソックス派?ハイソックス派?」のように2つの項目にわけて「どっち派」かを調査しました。
その結果、各派の割合が逆転したり、半数を超えたりすることによって、その文化の境界線、つまり「壁」となる年齢が明らかになりました。

恋愛シチュエーションにも年代差が!あの頃の恋愛あるあるベスト5
続いて、高校生当時に経験した恋愛シチュエーションについてもききました。1位は、「制服デート」(38%)、2位は「ケータイのバッテリー部分にカップルで撮ったプリントシールを貼る」(32%)、3位は「チュープリ(キスの瞬間を撮影したプリントシール)を撮る」(30%)、4位は「音楽プレーヤーのイヤホンを2人で半分こして聞く」(27%)、5位は「ケータイのメールアドレスにお互いの名前や付き合った日(since1111~等)を入れる」(24%)となりました。
しかしここでも年齢差があらわれるようで、「チュープリ」は25歳の41%に対し、34歳は27%、「ケータイのメールアドレスにお互いの名前や付き合った日を入れる」経験がある人は25歳の35%に対し、34歳は13%、と大きく差がつく結果となっています。

「キリン 午後の紅茶」×「江崎グリコ ポッキー」コラボパッケージデザインは、全11種類。それぞれのイラストを組み合わせたり、たくさん繋げたりして教室風景を再現して楽しむことも可能です。
青春時代の想い出が蘇る懐かしいシーンがいっぱいですので、ぜひ一度手に取って楽しんでみてください。

【参考】
※「あの頃の青春Days」午後の紅茶×ポッキーコラボ特別サイト
http://pocky.gogotea.jp


記事提供:WomanApps

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.