ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 音楽 映画
とれまが >  ニュース  > エンタメニュース  > ニュース

仁川市、IFEZ永宗複合リゾートクラスター事業で北東アジア文化・観光産業の中心地として躍進

2019年12月10日

韓国仁川

(ビジネスワイヤ) -- 世界的に最高レベルの仁川国際空港と江華島、開港場、多様な島など豊かな観光インフラを保有している仁川市は永宗島複合リゾートクラスター事業によって北東アジア文化・観光産業の中心地として躍進する計画である。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20191210005030/ja/

仁川国際空港がある永宗国際都市に5つ星級ホテルや外国人専用のカジノ、コンベンション施設、スパ、テーマパークなどがそろった複合リゾートが引き続き建設されている。

2017年4月にオープンした韓国初の複合リゾート「パラダイスシティ」には711室規模の5つ星級ホテルと韓国内最大規模の外国人専用カジノに加えて1,600人を収容できるコンベンション施設がある。パラダイスシティは2018年9月から58室のスイートルームがあるブティックホテルや韓国型チムジルバン文化が融合されたスパ、北東アジア最大規模のクラブ、さらにアート展示スペースを運営している。2019年3月には「夜の遊園地」というコンセプトの屋内テーマパーク「ワンダーボックス」を開場して韓国内外の訪問者に楽しいひとときを提供している。

米国ラスベガスのシーザーズ・エンターテインメント社が推進する「シーザーズ複合リゾート」が2021年の開場を目指して工事中である。シーザーズ複合リゾートには700以上の客室を持つ特級ホテル、外国人専用のカジノ、コンベンション施設、ライブ・エンターテイメント公演会場、シグネチャースパ及びプールなどが建設される予定である。

仁川国際空港のすぐ隣にはモヒガン・ゲーミング&エンターテインメント(MGE)が主導する「インスパイア複合リゾート」が2022年の開場を目指して工事中である。1,250室以上の特級ホテル及び外国人専用のカジノ、屋内・屋外テーマパークなどが造成される予定である。1万5千名を収容できる公演施設(アリーナ)を運営する予定で、ラスベガス式の一流公演が年中無休で開催されるようになる。韓流文化の拡散にも大きく貢献すると予想される。

仁川経済自由区域庁は複合リゾート事業によって2万件余りの雇用と年間約2兆ウォン(USD1680M)の生産波及効果を新たに創出するものと期待している。それと共に地域経済の活性化とMICE産業の発展に大きく貢献するものと予想されている。

連絡先

Incheon Metropolitan City
Sang Kon Park
+82 32-440-3052
sangkon7@korea.kr

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.