ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 音楽 映画
とれまが >  ニュース  > エンタメニュース  > ニュース

新緑のトンネルを駆け抜け「千歳JAL国際マラソン」

2020年02月15日

新緑のトンネルを駆け抜け「千歳JAL国際マラソン」

森の中を走る
今年で40回目を迎える「千歳JAL国際マラソン」は、2020年6月7日(日)に北海道千歳市で開催します。大半が未舗装林道で、山の中を走る楽しいコースです。フルマラソン、ハーフマラソン、10km、3km、ファミリーの部なと、種目も豊富なので、家族みんなで参加することもできます。

ペース配分が大切トレイルに近いコース
この大会は、坂が好きな人におすすめです。フルマラソンは、上り下りが多く、林道で道幅が狭い道もあり、トレイルランに近いようなイメージのコースです。また、今回からフルマラソン・ハーフマラソンは、ウェーブスタート導入されます。

気候は、6月の北海道での開催とはいえ、結構暑いので暑さ対策と、自然豊かなコースなので虫よけスプレーなど虫対策があれば良いかもしれません。

千歳JAL国際マラソン
参加料(税込み)は、フルマラソン6,500円、ハーフマラソン 5,200円、10km 3,500円、3km 3,300円(高校以下 2,000円・ファミリー 2人4,000円、3人5,000円)となります。

アップダウンはきついですが、北海道の素晴らしい大自然の中を走る素晴らしいコースがおすすめの大会です。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※大会公式サイト
https://chitose-jal-marathon.jp/


記事提供:WomanApps

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.