ECOニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ECOニュース

「hummel(ヒュンメル)」×「roarguns(ロアーガンズ)」2大ブランドのスペシャルコラボレーションが実現!機能素材を使用したアイテムなどを9月中旬より販売!

株式会社志風音

「hummel(ヒュンメル)」×「roarguns(ロアーガンutf-8

株式会社志風音(本社:神奈川県鎌倉市 代表取締役:西村 健太 以下「志風音」)はファッション分野における企画製造販売で業務提携をするデンマーク発のスポーツブランド「hummel(ヒュンメル)」と「LOVE&PEACE」をテーマに国内外で活動しているファッションブランド「roarguns(ロアーガンズ)」とのコラボレーションを発表いたします。機能素材を使用したアイテムなど9月中旬より販売スタートいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/193248/LL_img_193248_1.jpg
【hummel×roarguns】コラボレーションロゴ


■概要
世界45か国以上で展開し、デンマーク発の伝統的なスポーツウェアと、スポーツMIXスタイルを提案する「hummel」とアメリカンカルチャー・ミュージック・アートなど、デザイナーが見てきた様々なストーリーをクロスオーバーさせ、オリジナリティを追求した「roarguns」とのコラボレーションが実現。それぞれのブランドの魅力をクロスオーバーさせる事でオリジナリティを求め、従来であればモード・ストリートを得意とする「roarguns」に、長く本物のスポーツウェアを作ってきた「hummel」が融合する事により両ブランドに新しいテイストを生み出しており、ファッション性の高いアイテムがスポーツウェアならではのプライスゾーンで手に入る、魅力的なコラボラインです。
そんな両ブランドが打ち出すのは、“スポーツ×ストリート”をテーマとした、先端的で、随所に拘りの光るラインナップを展開。コラボラインオリジナルのアイコンが特徴的です。アイコンの組み合わせ配置から、プリント・加工・刺繍まで、「roarguns」のオリジナルラインでも見られるように細かい手法にも拘り、さり気なくデザイン性を強調出来ます。素材は上質かつ機能性の高いものをピックアップしており、着心地や耐久性にも優れておりますので従来のスポーツウェアとしての機能も充分に兼ね備えています。ONスタイルにも、OFFスタイルにも着用出来るシーンを選ばないウェアを展開します。

イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/193248/img_193248_2.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/193248/img_193248_3.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/193248/img_193248_4.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/193248/img_193248_5.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/193248/img_193248_6.jpg


■商品に関して
価格帯:[Tシャツ]¥5,000~¥5,500、
[スウェットパーカ]¥12,000
[パンツ]¥11,000~¥13,000
[アウター]¥16,000
[レギンス]¥5,000
[帽子]¥4,000~¥4,500
[ヘアバンド・リストバンド]¥1,600~¥1,800
[バッグ]¥6,500~¥8,000

■販売展開に関して
SHIFFON公式online store: http://www.shiffon-online.jp 、roarguns取り扱い店にて発売。


■各ブランドについて
【hummel】
「ヒュンメル」はスタッド付きのサッカースパイクを開発し、1923年に創業。不可能を可能にするシューズと、胴体が大きく理論上飛べないといわれるマルハナバチが、努力を重ねて飛べるようになった逸話を重ね合わせ、マルハナバチを意味する「hummel」をブランドネームとロゴに採用している。98年には、レトロトレンドに着目したスポーツファッションをスタートするなどして、ヨーロッパを中心に世界45カ国以上に進出している。

【roarguns】
2002年SSシーズンよりコレクションスタート。ブランドコンセプトに「LOVE&PEACE」を掲げ、様々な表現でブランドからのメッセージとして伝えている。アメリカンカルチャー、ミュージック、アート、スポーツ等、様々な文化の中で育まれたアイデアをクロスオーバーし、アイテムを再構築する事でオリジナリティを追及している。ブランドアイコンのクロスガンモチーフは、2004年SSのテーマ「ウエスタン」から誕生した。通称、PEACE MAKERと呼ばれる銃身の長いピストルをクロスさせ、凶器となるピストルに対してのアンチテーゼを表現している。2005年AWシーズンより「roarguns」名義にてパリでの展示会も開始し、各国で高い評価を得ている。


■『志風音』会社概要
SHIFFONは、ファッション分野における企画・生産・販売・販促の全工程を行う自社一貫体制を活かし、幅広く展開しております。保有(またはライセンス契約)しているファッションブランドを中心に、スポーツブランド・キャラクター・アーティストなどのプロパティを使用し、インラインのコレクションを展示会形式で発表するブランドとしての側面と、OEM/ODM商社としての側面も併せ持つほか、海外メゾンブランドの企画・生産・販売・国内総代理店業務を行っております。また、2019年よりランドセルと付属・周辺アクセサリの企画・生産・販売も行っております。

<株式会社 志風音|SHIFFON Co., Ltd.>
設立 :2004年6月
資本金 :4,000万円
代表取締役 :西村 健太
本社所在地 :神奈川県鎌倉市今泉台4-25-22
支社 :東京|大阪|千葉(ロジスティクスセンター)|
中国-煙台|イタリア-フィレンツェ
東京支社所在地:東京都中央区日本橋馬喰町1-8-4
TEL:03-6666-4321

・事業内容
紳士婦人服、紳士婦人肌着、紳士婦人服飾雑貨の企画、輸入、生産、卸販売、OEM/ODM事業
同上の輸出、小売業、海外メーカーの代理店業務

主要取引先:百貨店、専門店、量販店、海外18カ国

◇公式オンラインストア: https://www.shiffon-online.jp/
◇公式Facebook : https://www.facebook.com/ShiffonOnline
◇公式Twitter : https://twitter.com/shiffon_online
◇公式Instagram : https://www.instagram.com/shiffononline/


詳細はこちら

「hummel(ヒュンメル)」×「roarguns(ロアーガンutf-8「hummel(ヒュンメル)」×「roarguns(ロアーガンutf-8「hummel(ヒュンメル)」×「roarguns(ロアーガンutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.