ECOニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ECOニュース

二代目声優がついに決定!「伯方の塩 二代目声優オーディション」結果発表 

伯方塩業株式会社

二代目声優がついに決定!「伯方の塩 二代目声優utf-8

伯方塩業株式会社(本社:愛媛県松山市、代表取締役社長:石丸 一三)は、2019年5月11日(土)から2019年6月30日(日)に開催した「伯方の塩 二代目声優オーディション」に寄せられた2,000件以上の応募作品に関して、特別審査委員の高瀬 敦也氏とともに厳選なる審査を行った結果、グランプリ・特別賞・優秀賞をそれぞれ発表しました。
また、多くの応募が寄せられたことから3つの賞に加え、新たに個性的な作品に贈る各賞を新設いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/192949/LL_img_192949_1.jpg
伯方の塩 二代目声優オーディション

▼伯方の塩 二代目声優オーディション詳細
URL: https://audition.hakatanoshio.co.jp


▼結果発表
<グランプリ:1名> 伯方の塩のWeb広告に出演+賞金10万円

■Novembreさん
Twitter URL: https://twitter.com/novembre_11/status/1143891396819947522

・高瀬氏 コメント
応募作品の中でもっとも「伯方の塩」のブランドを的確に表した作品だと思います。
「伯方の塩」は、家族や家庭にそっと寄り添い、気付かないうちに家族の一員となっている、そんなブランドだと思っています。
幸せな家庭を「伯方の塩」が作ったわけではないですが、その家族に「伯方の塩」が一員として存在しているということを、歌詞と曲調のバランスの良いマッチングによってうまく表現されていると思います。シンプルな詩は難しいものですし、それを心地よく聞かせることは簡単にできることではないと思いますが、その難題を上手く消化しており素晴らしいです。

・伯方塩業 コメント
フレーズのやわらかい歌い方が印象的でした。6文字のフレーズ・同じ曲調でも大きくイメージが変わり、心地良く聞けました。あいうえお作文の歌詞は思わず口ずさんでしまう素晴らしい作品です。


<優秀賞:2名> 賞金5万円

■勝桂子さん
Twitter URL: https://twitter.com/afuronkatsuko/status/1128313470116483072

・高瀬氏 コメント
こういうパターンもあるのか!と驚きました。
クオリティがしっかりしていることは前提ですが、オーディションの幅を広げてくれた作品だと思います。長い尺を使って表現する作品が多い中、短い尺の中で「は・か・た・の・しお♪」というフレーズの後の余韻をうまく使い、シンプルで力強い作品に仕上げているなと思います。

・伯方塩業 コメント
募集開始直後に完成度の高い応募が来たと思いました。短いフレーズがここまで変われるのかと驚きました。伯方の塩に芯の力強さが加わった作品です。


■【公式】WHITEBOXさん
Twitter URL: https://twitter.com/WHITEBOX123/status/1134777157186535426

・高瀬氏 コメント
作品の完成度の高さも素晴らしいのですが、とにかくみんなで楽しく参加してくれたことを嬉しく思います。日頃楽しんでいることをそのままオーディションに取り込んでくれた自然さがあり、そこが素晴らしいと思いました。

・伯方塩業 コメント
ボーカル、コーラス、ボイスパーカッションの全てが素晴らしい。
「みんな笑顔になって」という歌詞の通り、思わず笑顔になります。
ドライブの時にみんなで歌いたくなる作品です。


<特別賞:5名>賞金2万円

■サトウトモミさん
Twitter URL: https://twitter.com/satotomomi/status/1132592681878577152

・高瀬氏 コメント
初代「は・か・た・の・しお♪」と一番対局にあるアプローチなんです。
それでいて逆説的なのですが、しっかり「は・か・た・の・しお♪」になっているなという不思議な感覚です。音と声と歌い方の相性が良く、聞いていてとてもハッピーな楽しい気持ちになれる作品です。

・伯方塩業 コメント
女性ならではの柔らかく透明感のある声が素敵です。
テクノポップ調のリズムと相まって「もっと聞いていたい」と思わせてくれる気持ちの良い作品です。


■Maiko *さん
Twitter URL: https://twitter.com/pinsiru1go/status/1142339519485599745

・高瀬氏 コメント
「伯方の塩」というブランドが、家族や愛する人に寄り添っているシーンを思い起こさせてくれる声と音階。あたたかさや愛情を感じる作品です。

・伯方塩業 コメント
優しい歌声に癒されました。
ナチュラルなメロディで、子どもも大人も思わず口ずさんでしまうような作品です。


■Maikoさん
Twitter URL: https://twitter.com/Maiko_street/status/1130404700174479360

・高瀬氏 コメント
「彼女の世界観に引きこまれたら伯方の塩はこうなるのか。すごい!」と思いました。
オーディションを良い意味で利用して、自分の世界観を表現してくれていますね。

・伯方塩業 コメント
やわらかい声とメロディが素敵。「伯方の塩」が生活の中に当たり前にあるんだなあと思わせてくれる作品です。


■アイロンヘッド 辻井(歯-2)さん
Twitter URL: http://twitter.com/aironhed_tsujii/status/1133315824226201600

・高瀬氏 コメント
「は・か・た・の・しお♪」オリジナル通りの音階だが、まったく違うものに聞こえる。音楽ってすごいと改めて思いました。窓を全開にした車で塩田を突き進む、そんな爽やかな風景をイメージできる楽曲だと思います。

・伯方塩業 コメント
現在の力強いイメージとは逆で、ワンフレーズのみで爽やかな雰囲気が伝わる声が魅力的でした。夏の始まりに聞きたいな~と思う軽快なギターの音も心地よかったです。


■NOXAH ノアさん
Twitter URL: https://twitter.com/official_noxah/status/1133413693566283776

・高瀬氏 コメント
こんなにたくさん作ってくださり、まさに「プロだな!」と思いました。
プロとしてジングルをたくさん作ってくれたことに対する敬意と感謝を伝えたいです。

・伯方塩業 コメント
素直に完成度の高さと、投稿数にすごいな~と声が出ました!疾走感があるものや、ポップで可愛いものなど様々のパターンがあり「は・か・た・の・しお♪」に新しいイメージがついたような気がします。


※「個性的な作品へ贈る各賞」に関しては当社HPにて記載しております。


■伯方塩業株式会社 代表取締役社長 石丸 一三 お礼
「伯方の塩 二代目声優オーディション」に多数のご応募をいただき誠にありがとうございます。
企画段階では「どのくらいの応募があるのか」と心配しましたが、スタート直後から私たちの予想をはるかに上回り、最終では2,639件のご投稿がありました。
「は・か・た・の・しお♪」のフレーズが皆様に愛されている結果だと嬉しく思っています。
審査は当社・代理店・高瀬氏の3者で厳正に行いました。
たった6文字のフレーズにも関わらず、応募作品はクオリティの高いものがたくさんあり、甲乙つけがたく非常に悩みました。
塩は人が生きていくために必要不可欠な食べ物です。
今回のオーディションをきっかけに多くの方が「塩」に興味・関心を持って頂ければ幸いです。


■高瀬 敦也氏 総評コメント
応募作品を見ていると家族や仲間、ネット上のつながりなど人と人の繋がりをたくさん感じることができました。
もちろん声優さんや歌手の方がオーディションを活用して知名度を上げる一助になれたことも光栄なのですが、それよりも親子の会話のキッカケになったり、仲間とのコミュニケーションツールになれたことが一番嬉しいと感じています。
私はクリエイティブには制約があるからこそ生まれるものだと言うのが持論なのですが、今回の企画は「伯方の塩」という「単語」の制約があったからこそ、想像をはるかにこえる作品がたくさん生まれたのだと思います。
企画を通して「ものづくりやクリエイティブってこういうことだよなぁ」と改めて気付き、私も刺激を受けてとても勉強になりました。
また今回のオーディションの意義は単純に「伯方の塩」の知名度を上げたことではなく、子どもたちが「は・か・た・の・しお♪」をくちずさみ、彼らの記憶にブランドが刻まれたことに真の価値があると感じています。
将来、彼らがお父さんお母さんになった時にこの企画の真の威力が発揮されるんじゃないでしょうか。
たくさんのご応募、本当にありがとうございました。


■特別審査員「高瀬 敦也氏」について
株式会社ジェネレートワン代表取締役CEO。フジテレビ入社後、編成部にてバラエティーやアニメの企画・プロデュースを行い、「逃走中」「ヌメロン」など企画性の高いオリジナル番組を多数企画。他にも、「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」などの有名番組を手がける。「逃走中」「戦闘中」ではニンテンドー3DSでのゲーム化もプロデュースし、シリーズで100万本を超えるセールスを達成。
2018年には初の著書『人がうごく コンテンツのつくり方』(クロスメディア・パブリッシング)を発売。


■「伯方の塩」について
創業当時から、なかなか正しく読んでもらうことの出来なかった「伯方の塩」ですが、名前の由来である愛媛県「伯方島」は、瀬戸内海を渡る「西瀬戸自動車道(愛称:しまなみ海道)」の愛媛・今治側より2つ目に位置する島です。伯方島では19世紀初頭から塩田がつくられ、製塩業が盛んでした。
しかし、1971(昭和46)年4月に成立した「塩業近代化臨時措置法」は、塩田を全廃させイオン交換膜製塩に切り替えて、私たち日本人が永年親しんできた塩田塩をなくしてしまうという内容でした。
それに対し、消費者であった松山市在住の有志が、食用として安全性が確かめられていないイオン交換膜製塩(塩化ナトリウム99%以上)に疑問をもち、当時伯方島に残っていた流下式塩田の存続運動(自然塩存続運動)に立ち上がりました。
その結果、塩田を残すことは叶いませんでしたが、「自然塩(塩田製塩)を残そう」という消費者運動がきっかけとなり、1973(昭和48年)に「伯方の塩」が誕生しました。


■会社概要
商号 : 伯方塩業株式会社
代表者 : 代表取締役社長 石丸 一三
所在地 : 〒790-0067 愛媛県松山市大手町2丁目3-4
設立 : 1973年8月
事業内容 : 塩の製造及び販売
コーポレートサイト: https://www.hakatanoshio.co.jp/


詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.