ECOニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ECOニュース

長財布の収納力を持ったクレカサイズの「キャッシュレス矯正財布」2月21日発売 クレカサイズの限られた小さな空間を0ベースでデザイン!

フリームジャパン株式会社

長財布の収納力を持ったクレカサイズの「キャッutf-8

フリームジャパン株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表:黒柳 庄司)は、日本のキャッシュレスに対応した「GAHNEN(ゲーネン) キャッシュレス矯正財布」を、2020年2月21日からAmazonにて先行販売開始いたします。

「GAHNEN(ゲーネン) キャッシュレス矯正財布」
https://www.amazon.co.jp/dp/B084WQ2184

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/205218/LL_img_205218_1.jpg
構造

■「キャッシュレス矯正財布」開発の背景
キャッシュレスにする事で「大きな財布を持ち歩かなくて済む」「還元やポイントが使える」という恩恵を受けられます。

これだけのメリットがあるにも関わらず日本のキャッシュレス決済比率は約20%というのが現状です。(キャッシュレス社会への取組み 平成30年10月内データ参照)
メリットがあるにも関わらずなぜ普及しないかというと、要因の1つには、店舗側の端末や手数料等の問題があるからです。
その問題は、消費者側にも影響し「すべてのお店でキャッシュレス決済できる訳ではないから必ず現金は必要」という考えに至ります。
この事から現金とキャッシュレスの中途半端な狭間に長くいるのが日本で「キャッシュレスにチャレンジしたいけれどしにくい」という現状がわかり、調べてみると、「中途半端な狭間にいる日本のキャッシュレス化に対応したちょうどいい財布」が未だない事がわかりました。
この財布問題を解決できれば、チャレンジしやすく世界に後れを取っている日本のキャッシュレス化も今よりは進むのではないかと思い開発する事に決めました。


■ちょうどいい財布の定義とは?
楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングなど大手ECモールのランキングを確認すると長財布が支持されており、理由は収納力、使いやすさにある事が分かりました。

その事から「長財布並みの収納力を有しクレカ並みのコンパクトさを有する使いやすい財布」と定義し、定義する事で最大でカード10枚、小銭15枚、お札5枚を入れる事が出来る、そしてサイズは6×9cm程度の商品という具体的な商品イメージを作る事ができました。そこから0ベースでクレカサイズの空間をデザインし開発しています。


■この財布の狙い
この財布は大容量入りますが多く入れると厚く、少なく持てば薄くもなります。多く入れる方でも中身が少ない時は必ずありその時の薄さを体験する事で財布を常に薄くしたいという欲求が自然と出てくるように仕向けた作りになっています。
つまりにキャッシュレス化に自然と対応できる様になる。矯正する事が出来るのです。
大容量入るので最初は現金を多く持ち歩く→最大数入れると使いにくさを感じる→小銭が増えないように出すことを考える→キャッシュレス決済の回数が増えてくる。というように。
その中で現金とキャッシュレス決済のちょうどいいバランス、自分に合った薄さを発見する事になり日本の独特なキャッシュレス化に対応した使い方が出来るようになります。


■ちょうどいい財布の特徴
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/205218/LL_img_205218_2.jpg
point1

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/205218/LL_img_205218_3.jpg
point2

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/205218/LL_img_205218_4.jpg
point3とpoint4

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/205218/LL_img_205218_5.jpg
point5

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/205218/LL_img_205218_6.jpg
point6


◆【なぜヴィーガンレザーにしたのか?】
ヴィーガンレザーとは、動物性の素材を使用しないで作成したレザーの事を指します。動物保護・環境保護の観点からヴィーガンレザーを本製品では採用しました。今最も注目されている新素材で、世界中のデザイナー、ハイブランドも積極的に採用しています。こちらの素材が普及すれば動物が革のために殺されることが少なくなります。また、環境を汚染することも防止できるのです。その足がかりとして、まずこの1商品に採用してみました。微力ながらこの商品で少しでもこの素材が広まれば幸いです。

商品詳細: http://fream-japan.pupu.jp/gahnen/?page_id=1007


■「GAHNEN(ゲーネン) キャッシュレス矯正財布」概要
販売開始日:2020年2月21日
販売料金 :3,980円(税込)

カラー :ブラック×レッド、ブラック×ブルー
サイズ :縦9×横6×幅1(cm)
素材 :ヴィーガンレザー
内容量 :カード10枚、小銭15枚、お札5枚(最大)
重量 :28g
用途 :日本のキャッシュレスに対応した財布
販売サイト:Amazon( https://www.amazon.co.jp/dp/B084WQ2184 )

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/205218/LL_img_205218_7.jpg
ブラック×レッド

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/205218/LL_img_205218_8.jpg
ブラック×ブルー

■「GAHNEN」ブランドについて
GAHNEN(ゲーネン)はドイツ語で「あくび」を指し「余裕があること」を意味します。常に持ち歩くようなものを「GAHNEN」ブランドにしていただくことで、日常の中で「余裕」という言葉を思い出してもらえるようなブランドを目指しています。


■会社概要
商号 : フリームジャパン株式会社
代表者: 代表 黒柳 庄司
所在地: 〒441-8068 愛知県豊橋市神ノ輪町63
設立 : 2015年6月
URL : https://fream-japan.jp/index.html


詳細はこちら

長財布の収納力を持ったクレカサイズの「キャッutf-8長財布の収納力を持ったクレカサイズの「キャッutf-8長財布の収納力を持ったクレカサイズの「キャッutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.