ECOニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ECOニュース

川越産さくらんぼ、あまみごえファームで初収穫 5月29日より直売所などで順次販売開始

東洋ビーネット株式会社

川越産さくらんぼ、あまみごえファームで初収穫utf-8

東洋ビーネット株式会社(代表取締役社長:御子柴 武、東京都中央区)のアグリ事業部門である「あまみごえファーム」は、埼玉県川越市にてさくらんぼをはじめて収穫し、販売を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/214256/LL_img_214256_1.jpg
あまみごえさくらんぼ

東洋ビーネットは2014年に川越市、2015年に狭山市より農業法人の認可を受け、果樹栽培をスタートしました。根域栽培法のひとつであるボックス栽培法を採用し、「あまみごえ(R)」ブランドのもと、従来の“あまさ”を“こえた”糖度の高いマンゴー(2015年~)やぶどう(2016年~)を栽培し、地域の方々を中心にご好評いただいてまいりました。
2016年からさくらんぼの試験栽培を開始し、この度初収穫を迎えました。5月29日より、あまみごえ直売所、埼玉県内の下記店舗にて販売いたします。糖度が高く、香り高い川越産のフルーツをお楽しみください。
「あまみごえ(R)」は観光都市 川越の新たな名物づくりを目指し、地域とともに発展してまいります。


<販売店舗および販売予定>
2020年5月29日~
あまみごえ直売所(川越市中福153-2 西側農地)
2020年6月1日
あぐれっしゅ川越(川越市)
2020年6月2日~
丸広百貨店 川越店(川越市)、ヤオコー 川越今福店(川越市)、あぐれっしゅげんき村(狭山市)、あぐれっしゅふじみ野(ふじみ野市)
2020年6月6日~
いるマルシェ(富士見市〔ららぽーと富士見内〕)

<販売品種>
佐藤錦、紅秀峰、山形美人(紅さとう)をはじめ13品種
*収穫状況により販売日は前後する可能性があります。
*マンゴーは7月、ぶどうは7月下旬より販売予定です。

※ TOYO INK、TOYO INKロゴ、TOYO B-NET 、TOYO B-NETロゴ、およびあまみごえは、東洋インキSCホールディングス株式会社の商標もしくは登録商標です。


■本件に関するお問い合わせ先
<報道・出版関連、その他一般の方々>
東洋ビーネット株式会社
営業本部 開発部
担当: 水谷
TEL : 03-3272-5945
MAIL: amamigoe@toyoinkgroup.com

東洋インキSCホールディングス株式会社
グループ広報室
TEL : 03-3272-5720
MAIL: info@toyoinkgroup.com


詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.