ECOニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ECOニュース

BBT大学大学院 MBAコース 厚生労働省の「専門実践教育訓練給付金」講座として指定

株式会社ビジネス・ブレークスルー


株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田巌、以下BBT)が運営するビジネス・ブレークスルー大学大学院(学長:大前研一、以下BBT大学大学院)経営学研究科経営管理専攻 MBAプログラムは、2020年7月31日、厚生労働大臣より「専門実践教育訓練指定講座」に指定されました。
この指定により、2020年秋期入学から、同MBAプログラムで学ぶ学生が厚労省の指定する一定の要件を満たす場合、厚労省から2年間で最大112万円の給付金を受けることが可能となります。
「専門実践教育訓練指定講座」とは、厚生労働大臣が専門的・実践的な教育訓練(専門実践教育訓練)として指定する講座です。働く人の主体的な能力開発や中長期的なキャリア形成を支援する事を目的とし、同省の定める一定の要件を満たす方が対象講座を受講・修了等した場合に、教育訓練施設に支払った授業料等の一定割合が、本人に対して給付金として支給されます。
BBT大学大学院は、日本初の100%オンラインでMBA学位が取得できる経営系専門職大学院として2005年に開学し、これまでに約1,367人の修了生を輩出して参りました。新型コロナ禍により、全国・全世界の大学、大学院の授業運営等に対して広範な影響が心配される中、本学は従来通りの教育を提供し続けております。現在、336名の在校生が世界35ヵ国から、企業経営者・起業家や経営コンサルタントとして実績を残した実務家と、経営学・経済学の博士号を持つ研究者などで構成される教員と共に、ポスト・コロナ社会に到来するビジネス・チャンスを獲得すべく、最先端の経営事例を中心に超実践的な経営学を学んでおります。
詳細は、下記サイトをご覧ください。
■教育訓練給付制度(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/jinzaikaihatsu/kyouiku.html
■専門実践教育訓練指定講座一覧
https://www.mhlw.go.jp/content/000654412.pdf
【専門実践教育訓練給付に関するお問い合わせ先】
BBT大学大学院 経営学研究科大学事務局
TEL:03-5860-5531
E-mail bbtuniv@ohmae.ac.jp
【BBT大学大学院について】
日本で初めて「オンライン学習」を取り入れた経営大学院として、2005年4月からオンラインMBAプログラムをスタートし、総計1,300名超の修了生を輩出。時間的・地理的条件に制約を受けない学習環境により、ダイバーシティによる学びを実現。さらに、世界的な経営コンサルタント大前研一をはじめ、高い実績をもつ実務家講師陣の知見を、実践的なカリキュラムとして反映。利便性に加え高い実践性を兼ね備えた"ビジネスパーソン・ファースト”な学習を提供。 https://www.ohmae.ac.jp/
【BBTについて】
グローバル環境で活躍できる人材の育成を目的として1998年に世界的経営コンサルタント大前研一により設立された教育会社。設立当初から革新的な遠隔教育システムによる双方向性を確保した質の高い教育の提供を目指し、多様な配信メディアを通じてマネジメント教育プログラムを提供。大学、大学院、起業家養成プログラム、ビジネス英語や経営者のための勉強会等多用な教育プログラムを運営するほか、法人研修の提供やTV番組の制作などあらゆる年齢層に対し生涯に渡るリカレント教育を提供する。2013年10月のアオバジャパン・インターナショナルスクールへの経営参加を契機に、生涯の学習をサポートするプラットフォーム構築をグループ戦略の柱の1つとして明確に位置づけている。在籍会員数約1万人、輩出人数はのべ約5万人以上。https://www.bbt757.com/




詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.