ECOニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ECOニュース

アルバ・エデュ、日本財団の支援のもと、全国の子どもたちに「話す力」「プレゼン力」を養うプログラムを提供

一般社団法人アルバ・エデュ

アルバ・エデュ、日本財団の支援のもと、全国のutf-8

これまで全国4万人超の児童・生徒にプレゼン力を育む授業を提供してきた一般社団法人アルバ・エデュ(東京都文京区、代表理事:竹内 明日香、以下 アルバ・エデュ)は、日本財団の令和4年度、助成プログラムに採択されたことをお知らせします。

この度、日本財団の助成のもと、8か所の自治体で児童・生徒へ「プレゼン力」を養う「Speak Up! プログラム」を実施します。プログラムには、モデル授業、教員研修、研究授業のサポート、大学研究者による効果測定が含まれます。今後、このような授業が全国で導入され、児童・生徒の話す力が向上されることを目指しています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/311520/LL_img_311520_1.png
授業風景1
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/311520/LL_img_311520_2.png
授業風景2

本年度、プログラム導入予定の自治体は下記のとおりです。(順不同)
・東京都江戸川区
・東京都文京区
・埼玉県さいたま市
・埼玉県鶴ヶ島市
・石川県金沢市
・長野県北佐久郡御代田町
・福井県福井市
・富山県富山市


■アルバ・エデュが「プレゼン力」に関するプログラムを提供する背景
日本では、社会人の約7割が「人前で話すこと」への苦手意識を持っていると言われています。その理由の1つとして、学校教育の中で「人前で話すこと」を体系的に学ぶ機会が極めて少ないことが挙げられます。また、過去に日本財団が実施した「国や社会に対する意識」調査では、「世の中は自分の力で変えられると思う」と答えた日本の子どもたちの割合は、9カ国中最下位でした。そこで、アルバ・エデュは、「子どもたちが自分に自信を持ち、人前で自分の意見を伝えるプレゼン力を身につけること」が重要だと考え、プログラムを提供してきました。日本の将来を担う子どもたちが、「世の中は自分の力で変えられると思う」と胸を張って言えるよう、公教育の支援に取り組んでいます。


■今回の採択にあたって、日本財団 経営企画広報部 部長 長谷川 隆治さまからのコメント
アルバ・エデュは、「子どもたちの話す力を向上させる」という特徴的な活動で、日本財団ソーシャルイノベーションアワード2018のファイナリストとなりました。これまでの公教育は、「教師の話を聞いて学ぶこと」が中心となっていましたが、日本の将来を担う子どもたちがグローバルに活躍していくためには「自分の考えを話して伝える事」がとても重要になってくると考えております。今回、日本財団はアルバ・エデュが目指す「話す力を向上させるカリキュラム」を公立校に導入する取り組みを支援することになりました。より多くの子どもたちが「プレゼンテーション」を通じて、世界に羽ばたいてくれることを願っております。


■今回の採択にあたって、一般社団法人アルバ・エデュ 代表理事 竹内 明日香からのコメント
アルバ・エデュのプログラムは東京都文京区を始め、8年にわたり教育現場で実践され、多くの先生から子どもが変わったという声をいただいてまいりました。今般、複数の自治体で取り組みが開始されるに際し、ご支援くださる皆さま、受け入れてくださる皆さまに心より感謝申し上げます。学級内の心理的安全性が担保され、子どもたちが話すことに自信を持ち、人生を切り拓いていけるように、そしてこの取り組みが全国で展開されるように、皆様のご協力を仰ぎながら尽力してまいる所存です。


■一般社団法人アルバ・エデュについて
アルバ・エデュは、変化の激しい時代を生きる児童・生徒たちが、自己理解を深め自己効力感をもって未来を切り拓いていくために「話す力」を高める教育を全国に広げています。これまでに43,000名を超える子どもたちへの授業実績があります。代表理事の竹内が、金融業界で海外投資家と日本企業をつなぐ仕事をする中で、「日本の優れた製品やサービスの良さが伝わっていない」という現実に何度も直面してきました。「話す力」は環境が担保され、訓練すれば高めることができるという信念のもと、教室内の心理的安全性を高めるプログラムを提供しています。

所在地 : 東京都文京区音羽1-17-11 花和ビル308号
設立 : 2014年12月
代表理事 : 竹内 明日香
WEBサイト: https://www.alba-edu.org/

代表理事:竹内 明日香について
東京大学法学部卒業。日本興業銀行(現みずほ銀行)を経て、2007年に独立。海外向けに日系企業情報を提供。2009年に株式会社アルバ・パートナーズを設立、日本企業の海外事業や情報発信(企業プレゼン等)を支援。2014年、子どもの「話す力」の向上を目指す一般社団法人アルバ・エデュを設立。教員研修や児童・生徒を対象としたモデル授業を展開。株式会社日陸社外取締役。一般社団法人未来の先生フォーラム理事。公立小元PTA会長。2022年5月には書籍『すべての子どもに「話す力」を』を出版。二男一女の母。


詳細はこちら

アルバ・エデュ、日本財団の支援のもと、全国のutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.