イベント – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > イベント

すみだ北斎美術館で企画展「学芸員が選んだおすすめ50」開催、芸術に触れる秋

2020年09月11日

すみだ北斎美術館で企画展「学芸員が選んだおすすめ50

北斎の魅力がたっぷりの限定展示が15日(火)より開始
「すみだ北斎美術館」では、2020年9月15日(火)〜11月8日(日)までの期間、3階企画展示室にて「新収蔵品展 ― 学芸員が選んだおすすめ50 ―」を開催する。

有名画だけでない「世界の北斎」を堪能
19世紀後半にヨーロッパを中心に広がった「ジャポニスム」に最も影響を与えた北斎。そのきっかけは日本から届いた磁器の緩衝材に「北斎漫画」が使われていたことがきっかけと言われている。また当時の海外では珍しい多色刷りの版画技術の完成度の高さも、海外で高い評価を得られる理由の1つとなった。

今回はそんな有名画である「冨嶽三十六景」の三役を始めとし、北斎が描いた「百人一首」、 読者をストーリーに惹きこむ挿絵の「版本」などが公開。北斎の多彩な表現力を一度に見比べられるチャンスだ。

墨田区では1989年以来、北斎及び門人に関わる資料を幅広く収集してきた。すみだ北斎美術館でしか所蔵していない希少な肉筆画も多くあり、今回の展示では、2016年の当館開館以降に新たに収集したものの中から学芸員が選んだ50点とあり、開館以来の収集の成果を見られる。なんと展示作品の多くが初公開となるそうだ。

また会期中は常設展プラスで「北斎漫画」の立ち読みが出来るコーナーも。北斎の魅力にじっくり浸ろう。料金は 一般1000円、高校生・大学生・65歳以上700円、中学生・障がい者300円、小学生以下が無料となっている。


(画像は「すみだ北斎美術館」公式サイトより)


▼外部リンク

すみだ北斎美術館





記事提供:大人の社会見学ニュース

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.