イベント – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > イベント

1924年創業の果物専門店によるジュースバー&デリが東京ミッドタウンに誕生

2021年02月06日

1924年創業の果物専門店によるジュースバー&デリが東

3月2日(火)にオープン!「FRUITS IN LIFE」
青木フルーツホールディングス株式会社は、3月2日(火)に「フルーツ食」をコンセプトとした「FRUITS IN LIFE」を、東京ミッドタウンにオープンさせる。

創業は1924年(大正13年)で、福島県でバナナ問屋「青木商店」を開業したのが始まりの同店。今回の「FRUITS IN LIFE」は、開業から約100年の歴史の中で培った経験を活かし、全メニューがフルーツに合う、かつヴィーガンで提供という試みだ。

日本人のフルーツ習慣をサポート!美味しく・体に良く
厚生労働省・農林水産省が推奨するのは「1人1日200gのフルーツ摂取する」というもの。しかし実際の日本人の平均摂取量はわずか1日100g程度。実に75%もの日本人が基準の摂取量に満たないのだとか。

「FRUITS IN LIFE」が提案するのは、ワンドリンク・ワンプレートで基準の200gを摂取できるという事。「フルーツ食」をコンセプトに、先進国の中ではフルーツ摂取量最下位という現状を打破するべく、高品質で、美味しく、そしてビタミン豊富なフレッシュなフルーツを提供する。

野菜とフルーツがぎっしり詰まった「スロージュース/300ml(税抜850円)」や、加糖を一切行わない、フルーツ本来の甘みで作る11種類の「スムージー(Mサイズ税抜550円、Lサイズ税抜700円)」といったドリンクから、ランチに嬉しいフルーツを200g摂取できる「フルフル200セット(税抜1250円)」、全粒粉100%のフォカッチャを使用した「アボカドトースト」や、フルーツ×野菜のライスペーパーラップ「サラダバトン」など豊富なメニューを取り揃え。

フルーツには人間に必要な9大栄養素がすべて含まれており、免疫力をアップはもちろん、三大成人病の予防にも。自身の健康サポートとしても、是非フルーツ習慣を取り入れてみては。現在公式サイトはまだ完成していないが、「青木フルーツホールディングス株式会社」の特設サイト「#フルフル200」にて、フルーツの1日の摂取量のススメを勉強する事が出来る。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

#フルフル200
https://aoki-group.com/fruful200/

「FRUITS IN LIFE」、東京ミッドタウンにオープン
https://www.atpress.ne.jp/news/245884

記事提供:大人の社会見学ニュース

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.