イベント – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > イベント

成田国際空港で過去最大規模の「UPCYCLE ART MUSEUM」開催中

2021年06月10日

成田国際空港で過去最大規模の「UPCYCLE ART MUSEUM」

「アップサイクル」がミュージアムとなって成田空港に
「株式会社ヘラルボニー」は、成田国際空港第1ターミナル中央ビル4階エアポートモールにて、「UPCYCLE ART MUSEUM in NARITA AIRPORT」を9月30日(木)まで開催する。

作品の鑑賞から、それを身近に持ち歩くまで
「アップサイクル」とは、本来であれば捨てられるはずの廃棄物に、デザインやアイデアといった付加価値を加える事で、全く新しい製品にアップグレードして生まれ変わらせること。これまでの「3R」のさらに上をいくアイディアで、近年のエコブームに乗じて、ファッション・デザイン業界で注目されている。

「株式会社ヘラルボニー」では、「異彩を、 放て。」をミッションとした福祉実験ユニットで、日本全国の知的障害のある作家とアートライセンス契約を結び、これまで2000点以上ものアートデータを軸とする事業を展開してきた。

そんな同社が手がける今回のイベントでは、国内外の障害のある作家21名が描いたアート作品を合計30作品展示する。そして展示作品は展示終了後にアップサイクルアートプロダクトとして、トートバック・ミニトート・PCケース・カードケースへと生まれ変わる。このプロダクトには、成田国際空港とHERALBONY両社のロゴマーク入りとなる。

アップサイクルなので裁断する所により一つひとつデザインが変わるというのも個性に。作品を鑑賞して、お気に入りを見つけたら今度はそれを、世界に一つだけの特別なアイテムとして身近に楽しめる「二度楽しい」のもこのミュージアムの面白いところ。是非立ち寄ってみてはいかがだろうか。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

「UPCYCLE ART MUSEUM in NARITA AIRPORT」特設サイト
https://heralbony.com/pages/upcycleartmuseum_naritaairport/

記事提供:大人の社会見学ニュース

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.