ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

ゾーホーの新しいマーケティングプラットフォームが、オーケストレーションとプランニングをマルチチャネルにおけるマーケティング実行と結び付ける

2019年04月12日

動的に適応できるプラットフォームにより、計画に沿ったマーケティングプログラムの実行を支援

米テキサス州オースティン

(ビジネスワイヤ)-- ゾーホーはZoholics Austinで本日、当社の新しいマーケティングプラットフォームを発表しました。このプラットフォームはマルチチャネルでのマーケティングキャンペーンを実行しながら、成果・計画・予算に照らしてキャンペーンのオーケストレーションを一元的に調整できるものです。あらゆる規模の企業がマーケティングと販売を緊密に連携させることができるように設計されており、Zoho CRMや多数のサードパーティー製アプリケーションと統合されています。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。: https://www.businesswire.com/news/home/20190412005150/ja/

このプラットフォームは、新しいアプリケーションのZoho MarketingHubの力を活用しています。Zoho MarketingHubは、デジタル世界で増えているマーケティングチャネルでマーケティングコーディネーションを求める切迫したニーズに応えるものです。これによりマーケターは、見込み客に働きかけるキャンペーンで、見込み客のさまざまな中間的反応に基づいて、パーソナライズされたジャーニーを作り出せます。こうしたカスタマージャーニーを設計・自動化することで、パーソナライズされたマーケティングを非常に大規模に実行できるようになります。各種ジャーニーは、ウェブ、ソーシャルメディア、電子メール、モバイル機器、イベントマーケティングを含むマルチチャネルにおけるユーザー体験をマッピングします。

Zoho MarketingHubには、Zoho CRMZoho CampaignsZoho SitesZoho SurveyZoho BackstageZoho Socialを含め、多数のZohoアプリが統合されています。さらに、とりわけフェイスブック、ツイッター、リンクトインなど、顧客のアプリケーションとも統合できます。

ゾーホーのチーフエバンジェリストのラジュ・ベジェスナは、次のように述べています。「一般的なマーケターは日常的に、マルチチャネルで幾つかのアプリケーションを巧みに操るものです。マーケターが新しいチャネルを追加するたびに、そのプロセスは一層複雑になります。当社はあらゆるマーケティングチャネル向けにアプリケーションを提供しています。MarketingHubは、当社のその他のマーケティングアプリと同じ技術スタック上に構築されており、これらのアプリケーションを一括して全チャネルに事前統合しています。このためマーケターはマーケティングツールをあれこれ操る代わりに、素晴らしいキャンペーンを作成することに専念できます。」

ゲームビジョンの最高情報責任者(CIO)のシド・バートン氏は、次のように語っています。「当社は、複数のアプリケーションを使い、カスタマージャーニーとワークフローを作成するという当社のマーケティング目標の達成に取り組んでいました。最近になると、当社業務には統一されたマーケティングシステムを追加することが必要だと感じるようになりました。ゾーホーのMarketingHubは、期待通りでした。Zoho MarketingHubは、すべての必須機能が1カ所にあるほか、多数の付加的機能が備わっているため、それらをうまく活用する方法を学んでいるところです。」

ゾーホーのマーケティングプラットフォームは、企業の力を高めて、下記のことができるようにします。

マルチチャネルのマーケティング体験を提供

このマーケティングプラットフォームは、ウェブサイト、ソーシャルメディア、イベント、テキストメッセージ、電子メール、広告、オフラインなど、20以上のマーケティングチャネルに対応しています。これらすべてをシームレスに機能するように調整し、統一されたクロスチャネルのマーケティングジャーニーを作成できます。

顧客行動に基づきマーケティング機能を完全自動化

顧客が買い物カゴを放棄した場合、このマーケティングプラットフォームはテキストリマインダーを生成することが可能で、顧客が放棄した製品を示してパーソナライズした電子メールの送信につながることもあり得ます。顧客がそれらの商品を購入後、自動的にアンケートを送信するように、プラットフォームをプログラムすることが可能です。これらのジャーニーは、ユーザーの好みに合わせてパーソナライズできます。

高度に統合されたマーケティング体験を通じたエンゲージメント

MarketingHubは、ゾーホーの幾つかのアプリケーションと設定なしに統合されるだけでなく、Shopify、Eventbrite、SurveyMonkeyなど、複数のサードパーティー製アプリケーションとも統合可能です。Zoho CRMやサードパーティー製アプリケーションとの事前統合を通じて、マーケターは既存の顧客データを利用したり、新たに絞り込まれた有望見込み客のデータを記録したりできます。

内部サポートを利用

このマーケティングプラットフォームには、構築済みのジャーニー、フォーム、テンプレートなど、幾つかの要素が作り付けとなっています。マーケターはこれらの要素を使って、マーケティングキャンペーンの実施にいち早く取り組むことができます。

高度な分析ツールを活用してキャンペーンの成果を測定

キャンペーンを実施後、マーケターはROIやその他の業績指標に関するレポートを閲覧できます。このプラットフォームは高度な分析機能を使って、マルチチャネルを包括的に把握できるようにし、マーケターが次のキャンペーンを首尾よく計画できるように支援します。

価格と提供について

Zoho MarketingHubは、見込み客1000人当たり年額240ドルからです。プレミアム版は、見込み客1000人当たり年額480ドルからです。

Zoholicsについて

当社が世界各地で実施している年次ユーザー会議シリーズのZoholicsは、当社チームと対面し、当社のアプリケーションを支えるスタッフから直接学ぶことができる機会となります。来場者は十分な機会を活用して、Zohoを頼りにビジネス変革に取り組んできたあらゆる規模の企業と業界の同じ考えを持つ人々と交流できます。詳しい情報については、www.zoho.com/zoholicsをご覧ください。

ゾーホーについて

Zohoは企業のためのオペレーティングシステムであり、単一のオンラインプラットフォームとして、業務全体を切り盛りできます。ゾーホーは、営業、マーケティング、顧客サポート、会計、バックオフィス業務、そして多数の生産性ツールと協業ツールなど、ほぼすべての主要な業務カテゴリーで40種以上のアプリを提供しており、世界で最も豊富にソフトウェアを提供している企業の1社です。

ゾーホーは、ユーザーのプライバシーを尊重しているため、当社の無料製品を含め、事業のいかなる部分においても、広告収入モデルを採用していません。ゾーホーを含め、世界の何十万もの企業の4500万人を超えるユーザーが、日々の業務を行う上でZohoを頼りにしています。ゾーホー・コーポレーションは収益性の高い非公開企業で、7000人以上の社員を抱えています。本社を米カリフォルニア州プレザントンに置き、インドのチェンナイに国際本社があります。ほかにもテキサス州オースティン(米国)、レニグンタ(インド)、テンカシ(インド)、横浜(日本)、北京(中国)、シンガポール、ケレタロ(メキシコ)、バイロンベイ(オーストラリア)、ユトレヒト(オランダ)、ドバイ(アラブ首長国連邦)に事業所があります。詳しい情報については、www.zoho.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

Sandra Lo
Zoho Corporate PR
1-925-924-9500
slo@zohocorp.com

Sammy Totah
BOCA Communications
1-415-225-8444
sammy@bocacommunications.com

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.