ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

KDDIエボルバ、農産物栽培施設にAI潅水施肥システム「ゼロアグリ」を導入

2019年06月13日

KDDIエボルバ、農産物栽培施設にAI潅水施肥システム「

農産物の収量向上などを目指す
株式会社KDDIエボルバは、2019年6月1日、同社が宮城県東松島市で運営する『幸 満つる 郷 KDDIエボルバ 野蒜』にて、AI潅水施肥システム『ゼロアグリ』を導入すると発表しました。

KDDIエボルバは、コンタクトセンターを中心としたBPO事業を展開している企業。『KDDIエボルバ 野蒜』は、障がい者を中心として農産物栽培を行う施設であり、『ゼロアグリ』は作業の省力化および農産物の収量向上などを目指して導入されます。

最適な水や培養液の量を、AIが算出・判断
『ゼロアグリ』は、日射センサーと土壌センサーが取得した情報を基に、AIが自動で潅水施肥管理を行うシステムです。AIは、日々の天候と作物の成長に合わせて、最適な水や培養液の量を算出・判断。適切なタイミングで点滴チューブから自動供給するため、潅水と施肥の作業時間を大幅に軽減することを可能にしました。

同システムでは、土壌を常に最適な水分状態に保持することができるため、作物にとってストレスの少ない環境を作り出すことにも成功しました。また培養液の自動供給は、作物の品質および収量の安定化と、水・肥料の削減も実現しています。

屋外クラウド録画パッケージも導入
『KDDIエボルバ 野蒜』はまた、農産物の生育を映像として記録する屋外クラウド録画パッケージの導入も発表されています。同パッケージは、ネットワークカメラの映像を通じて、遠隔地からでも農産物の生育状態を動画で確認できるというもの。きめ細やかな生育確認と共に、『ゼロアグリ』導入効果の確認も行うそうです。

今後も同社は、ICTをはじめとする資源を有効に活用し、地域活性化を図るとしています。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

東松島市で農業IoT「ゼロアグリ」導入 - 株式会社KDDIエボルバ
https://www.k-evolva.com/news/detail20190601.html

記事提供:leaf-hide

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.