ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

ラース・レーネがインキュベータのグループCEOに任命される

2021年01月14日

アラン・リップシッツが退任後、シジシーAGの元CEOで元グーグル・カントリーディレクターがインキュベータの舵を取る

ロンドン & 独ハンブルク

(ビジネスワイヤ) -- ラース・レーネがインキュベータのグループCEOに任命されました。インキュベータは、独立系のデジタル・マーケティング・サービス・グループです。シジシーAGのCEOを務めたラース・レーネは、2011年にインキュベータ・ホールディングスを逆買収したインターフェースの創業者であるアラン・リップシッツの後任となります。リップシッツは退任後、インキュベータの取締役会長に就任します。

30年以上の業界経験を持つレーネは、インキュベータ入社前に上場WPP企業シジシーのグローバルCEOを4年間務めています。それ以前には、グーグルで7年間DACHカントリー・ディレクター・エージェンシーを務め、ドイツでの収益を4倍増にすることに貢献しました。また、Maxus、GroupM、Carat、MECといったエージェンシーで様々な上級管理職を歴任してきました。

インキュベータの新グループCEOとしての役割に加えて、レーネはYextとベルリンのNGOのbetterplace.orgでアドバイザリーボードに所属しています。また、CLAIMINI GmbHのエンジェル投資家でもあります。グループCEOとしてレーネは今後、北米での運営を担い、会社のポジショニングと成長をリードし、事業戦略を推進して世界中でグループをさらに一体化していきます。

インキュベータは14カ国で事業を展開し、ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルス、マドリード、シドニー、ケープタウンといった都市にオフィスを構えています。2013年には大成功を収めていたネットメディアプラネット(NMPi)を買収し、広告サービスが強化されたことによりインキュベータは大きな成長を遂げました。続いて2016年には先進的なマーケティング・テクノロジー・スペシャリストのDQ&Aを買収し、地域展開や製品の拡大を実現しました。さらに2018年には市場をリードするクリエイティブ・スペシャリストのジョイスティックを買収しました。こういった買収を経て、インキュベータはメディア、テクノロジー、クリエイティブをつなぐ他に類を見ない総合的なサービスをクライアントに提供できるようになりました。

過去12カ月間に、インキュベータは革新的な新プラットフォームをいくつも立ち上げてきました。受賞歴のある独自のシームレス・テクノロジーを用いた有料およびオーガニックSEOキーワードの増加を測定するシームレス・サーチや、メディア活動とクリエイティブを大規模に統合するシームレス・クリエイティブなどです。インキュベータはまた、米国最高経営責任者(CEO)としてのジョン・コーデリーの任命など、複数名を新たに採用しました。

創業者で取締役会長のアラン・リップシッツは次のように述べています。「何年も前に南アフリカの小さな会社として事業を開始させました。それがここまで成長したことをとても誇りに思っています。素晴らしいチームを形成し、インスピレーションを与える世界中の企業を買収することにより、インキュベータはデジタル・マーケティング・サービスのリーディング・カンパニーへと成長しました。弊社の事業は好調ですが、成長ペースを加速させ、将来の課題に対応するためには別のタイプのリーダーが必要だと感じています。」

「レーネこそがインキュベータを前進させるために必要なリーダーだと最高度に確信しています。レーネはチームをさらに団結させ、明確な戦略を推し進め、私がこれまでに素晴らしいチームと共に作り上げてきた素晴らしい基盤をさらに発展させていくための専門能力を持っています。インキュベータ・グループの最高経営責任者のバトンを、誇りと喜びを持ってラース・レーネに渡したいと思います。」

インキュベータのグループCEOのラース・レーネは次のように語っています。「このような先進的で革新的な会社に加わることができ、非常に嬉しく光栄に思っています。インキュベータは業界にとって最も困難な年においても成長を続けることができました。これは世界中のチームメンバー全員の質の高さと努力の証しです。リップシッツのリーダーシップの下でインキュベータは繁栄してきましたが、その夢をさらに前進させるために私が信頼されていることに心より感謝しています。」

「マーケティングが急速に進化し続ける中、顧客に働きかけることはブランドにとってかつてないほど困難になっています。メディア、テクノロジー、クリエイティブをシームレスに統合することで、インキュベータはクライアントがデジタルの世界で成長するために必要なサービスと製品を開発してきました。インキュベータは、クライアントが再び顧客体験を自由に管理できるようにいたします。インキュベータの次なるチャプターをとても楽しみにしています。」

-以上-

インキュベータについて:

インキュベータは、テクノロジー、メディア、クリエイティブの市場をリードする3つのスペシャリスト(DQ&A、NMPi、ジョイスティック)が集まった会社です。これら3つの専門性をシームレスに統合し、マーケティングの常識を見直すことにより、ブランドや代理店などの広告主が再び顧客体験を自由に管理して調整できるようにしています。

インキュベータは、EMEAおよびAPACで最大規模の最も長い歴史を誇るGMP販売パートナーとして、インハウジング、ダイナミック・クリエイティブ、データ統合、One to Oneマーケティング、業界特有のセグメンテーション・モデリングなどの複雑なプロジェクトに広告主が取り組むサポートが可能であることを、トップブランドとの協業を通じて証明してきました。インキュベータは、広告主がグーグルのMaturity FrameworkおよびMenu of Servicesにまたがる複雑なユースケースを提供できるよう支援することができます。

詳細はこちらからご覧ください:incubeta.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

For more information
Zoe Baptie, Account Director
Bluestripe Group
zoe.baptie@bluestripegroup.co.uk

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.