ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

DPI日本会議が10月21日に障害者も自由に鉄道を利用できるようにする「バリアフリーフォーラム」を開催

2021年10月08日

DPI日本会議が10月21日に障害者も自由に鉄道を利用で

認定NPO法人DPI日本会議は、10月21日(木)に第2回DPI連続フォーラム「バリアフリー」を開催する。


駅無人化問題と特急車両のバリアフリー基準の見直しを議論
バリアフリー分野における2021年度の大きな動きは、駅無人化問題と特急車両のバリアフリー基準の見直しである。駅の無人化は全国で広がっており、48%もの駅が無人化されている。無人化によって障害者の鉄道利用が著しく制限されている。

また、2020年には新幹線のバリアフリー基準が新しく策定され、大幅に改善されたが、特急車両は旧基準のままである。

このイベントは、主にこの2つの検討会の経過や、中間まとめ、新基準について報告するとともに、今後の運動方針も議論する。

▽【第2回DPI連続フォーラム】10月21日(木)「2021年最新の動き(無人駅中間まとめ、特急車両の新バリアフリー基準等)」
・日時:10月21日(木)14:00~16:15
・テーマ:2021年最新の動き(無人駅中間まとめ、特急車両の新バリアフリー基準等)
・開催方法:ウェビナー
​・参加費:無料
・申し込み方法:下記ウェブフォームから申し込み。
https://us02web.zoom.us/

            (慶尾六郎)

記事提供:障害者雇用インフォメーション

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.