ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

タイゴエナジーがオーストラリアのSCEエナジー・ソリューションズのためにソーラーモニタリングとエネルギーショーケースを強化

2021年11月22日

受賞歴のある商業設置業者がタイゴエナジー・インテリジェンス(EI)ソフトウエアを活用して、現場出張を減らし、大規模および小規模の太陽光発電施設に比類なきサービスを提供

豪コンコード

(ビジネスワイヤ) -- 太陽光発電業界向けにフレックスMLPE(モジュールレベル・パワーエレクトロニクス)を供給している世界的リーダー企業のタイゴエナジーは、オーストラリアのSCEエナジー・ソリューションズが800カ所の商業/住宅/地方環境用の太陽光発電設備に7MW以上のモニター付き太陽光発電機能を導入したと発表しました。SCEは、タイゴエナジー・インテリジェンス(EI)ソフトウエアプラットフォームを活用し、そのサービス中心の手法を拡大することで、オーストラリア全土の顧客にもたらすタイゴ製プラットフォームの利点を最大化しています。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20211121005133/ja/

SCEエナジー・ソリューションズは、タイゴエナジーが提供するフリート管理用の高度なチャートページとキオスクビューを利用して、顧客向けに2つの独自サービスを実現しています。SCEは、EIソフトウエアプラットフォームから提供されるデータを利用して、システムオーナー向けにメンテナンスチェックを毎週実施して、システムが確実に最高のパフォーマンスで稼働するようにします。EIプラットフォームのキオスクビューにより、SCEは住宅や商業施設のシステムオーナー向けにスクリーンを設置して、システムオーナーが顧客・同僚・友人にエネルギー生産や再生可能エネルギーへの肩入れ状況を説明できるようにすることが可能となります。

SCEエナジー・ソリューションズの最高経営責任者(CEO)兼マネジングディレクターを務めるJon De Martin氏は、次のように述べています。「タイゴのモニタリングシステムによって、当社はお客さまのROIを向上させるために利用可能な最善の技術を手にしており、これまで代価を払ったエネルギーの最大50%を無駄にしていた多くの企業に対して、途方もなく良い影響を与えています。タイゴエナジー・インテリジェンス・システムのキオスク機能は、太陽光発電を可視化させるための効果的な手段であり、お客さまのシステムのエネルギー統計情報をライブで表示し、お客さまはその事業施設の公共スペースで堂々と説明することができます。」

SCEエナジー・ソリューションズは、2012年からリモート・モジュールレベル・モニタリング機能を搭載したTigo TS4 Flex MLPEオプティマイザーを使用しています。それ以来、SCEはタイゴの技術を導入し、オーストラリア連邦内のシステムオーナーにサービスを提供したり、そのフリートを遠隔モニタリングしたり、顧客が太陽エネルギーへの投資を明瞭に説明できるよう支援したりしています。また、SCEは本プラットフォームを継続的に改善するために、タイゴに極めて重要なフィードバックを提供しています。

タイゴエナジーのソフトウエア担当バイスプレジデントを務めるArchie Roboostoffは、次のように述べています。「当社は、エネルギー管理に対する全体的な手法を通じて、設置業者の収益・戦略上の目標を支えていますが、SCEエナジー・ソリューションズは技術的な限界を押し広げ、革新成果を受け入れる企業であるため、タイゴにとって理想的なお客さまとなっています。SCEのチームは、当社のEIソフトウエアソリューションのあらゆる面を駆使して、お客さまへのサービス提供、現場出張の削減、発電量の最適化、オーストラリア全土のお客さまにとってのソーラー投資収益率の最大化を実現しています。私たちは、システムオーナーに対するSCEの献身ぶりを称賛します。」

世界中で4万カ所以上の施設をモニタリングしているタイゴエナジーは、毎秒4万7000のデータポイントを処理しており、これはモニタリングと効率に関してほぼ1ペタバイトのデータをもたらしています。このプラットフォームは、インターネットのほか、アップル・アップストアグーグルプレイストアでTigo EIという名称のモバイルアプリケーションとして提供しています。SCEエナジー・ソリューションズのEIが実際に使用されている様子については、SCEがオーストラリアで稼働中のソーラー施設に提供している独特の洞察的知見をこちら(https://ei.tigoenergy.com/p/C-O7B12J5FVS)でご覧ください。

タイゴエナジーに関する詳細情報についてはwww.tigoenergy.comをご覧ください。

タイゴエナジーについて

タイゴエナジーはフレックスMLPE(モジュールレベル・パワーエレクトロニクス)の世界的リーダーであり、太陽光発電システムの発電量を増やし、運用コストを低減させ、安全性を大幅に向上させる革新的ソリューションを有しています。Tigo TS4プラットフォームは、太陽光発電システムの恩恵を最大限に引き出し、市場で最も拡張性、汎用性、信頼性に優れたMLPEソリューションを顧客に提供します。タイゴは2007年に、世界中で太陽エネルギーの導入を促進するために、シリコンバレーで設立されました。タイゴのシステムは7大陸で稼働しており、高信頼性のクリーンかつ廉価で安全な太陽エネルギーを毎日数ギガワット時生産しています。世界的チームを擁するタイゴは、より多くの人々が太陽光の恩恵を受けられるように、地球上で最高のMLPEを作ることに専心しています。www.tigoenergy.comをご覧ください。

SCEエナジー・ソリューションズについて

SCEエナジー・ソリューションズは持続可能性ビジネスを手掛ける企業として受賞歴があり、商業・地方環境・住宅の分野におけるお客さまに最高品質の製品と最新技術を提供することに誇りを持っています。当社の使命は、お客さまがエネルギーコストをコントロールできる技術を見つけることにあります。これは、シンプルで使いやすく、支払いが予測可能で、25年保証の再生可能エネルギーシステムを開発することにほかなりません。当社は独自の5段階計画を採用しており、これらは電話の予定を立てる、最善のシステムを設計する、そのシステムを設置する、環境認証を受ける、そしてSCEが毎週パフォーマンスチェックを行う、というものです。当社はオーストラリアの全地域にサービスを提供しており、オーストラリアのニューサウスウェールズ州コンコードに所在しています。詳細情報についてはwww.sce-energysolutions.com.auをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

John Lerch
marketing@tigoenergy.com

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.