ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

TAアソシエーツとトゥルー・ウィンド・キャピタルが、e-エンファシス・テクノロジーズへの戦略的成長投資を発表

2021年11月25日

ボストン & サンフランシスコ

(ビジネスワイヤ) -- 世界的大手グロース・プライベート・エクイティ会社のTAアソシエーツと、テクノロジーに焦点を当てたプライベート・エクイティ会社のトゥルー・ウィンド・キャピタルは本日、機器流通業界のディーラーやレンタル企業にソフトウエアとソリューションを提供する主要企業e-エンファシス・テクノロジーズへの戦略的成長投資を発表しました。本取引の金銭的条件は開示されていません。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20211124006322/ja/

e-エンファシスは、クラウドベースの企業資源計画(ERP)とディーラー管理システム(DMS)ソフトウエアを、建設、鉱業、林業、マテリアル・ハンドリング、農業、大型トラック、骨材および衛生産業の機器ディーラーとレンタル会社に提供しています。同社の完全に統合されたソフトウエア・プラットフォームは、ディーラーの業務効率と顧客サービスを向上させ、収益成長を促進するように設計されています。エンドツーエンドのデジタル・ビジネス変革プラットフォームには、ビジネス・インテリジェンスと報告、CRM、高度な文書管理、モバイル・ソリューション、フィールド・サービス・ツール、セルフサービスのオンライン顧客ポータル、テレマティクス、業界固有の人工知能の応用、拡張現実、機械学習などが含まれます。e-エンファシスは、ノースカロライナ州ケーリーに本社を置き、インド、オランダ、日本にも拠点を有しています。

e-エンファシス・テクノロジーズの共同創立者で最高経営責任者のMilind Bagadeは、次のように述べています。「TAとトゥルー・ウィンドをe-エンファシスの機関投資家として迎えることをうれしく思います。当社は既存と新規の地域で成長を加速し、世界的な存在感を拡大しようとしており、このような豊かなリソースを持つ投資家と提携する良い時期にあります。TAとトゥルー・ウィンドは、そのテクノロジー企業への投資経験により、e-エンファシスで意義のある付加価値を構築する上で、真のパートナーとなると私たちは信じています。この業界での世界的リーダーとしての私たちの地位を固め、引き続き、お客さまが市場シェアと競争優位を獲得するサポートをしていくことを楽しみにしています。」

e-エンファシス・テクノロジーズの共同創立者で最高執行責任者のSayam Bagadeは、次のように述べています。「創立以来、当社は、ディーラーが完璧なサービスを提供し、収益と成長を促進し、持続的な顧客関係を築くサポートをすることに注力してきました。TAとトゥルー・ウィンドは、当社の卓越性、『顧客第一』のアプローチ、業績向上への献身を共有しています。当社が市場シェアを拡大し、この分野で認められたソートリーダーとしてのe-エンファシスの地位をさらに固めようとする中で、両社は貴重なパートナーになると信じています。緊密な協働と、当社の進化における期待あふれる新しい章を楽しみにしています。」

「私たちは、Milind BagadeとSayam Bagadeが構築してきた事業に強く感銘を受けており、両者がTAおよびトゥルー・ウィンドとの連携を選んだことを光栄に思います」と、TAのマネジングディレクターのアシュトシュ・アグラワルは述べています。また、TAのシニアバイスプレジデントのニコラス・レップラは、次のように述べています。「ソフトウエアはTAにとって長年にわたる魅力的なセクターであり、トゥルー・ウィンドの投資パートナーと協力し、e-エンファシスの創立者と経営チームが新しい地域や業種でさらなる成長を追求するサポートをもたらす機会を歓迎します。」

「私たちは、過去10年にわたり有意義な成長を後押ししてきたe-エンファシスの最新式のエンドツーエンド・ディーラー管理プラットフォームに深く感銘を受けています」と、トゥルー・ウィンド・キャピタルの創立パートナーのアダム・クラマーは述べています。トゥルー・ウィンド・キャピタルのバイスプレジデントのデビッド・ハーシュは、次のように述べています。「TAと協力し、Milind Bagade、Sayam Bagade、そしてe-エンファシスの経営チーム全体と提携して、同社の市場でのリーダーシップを前進させることを楽しみにしています。」

本取引に関連して、アシュトシュ・アグラワル、ニコラス・レップラ、アダム・クラマー、デビッド・ハーシュは、e-エンファシスの取締役会に加わります。

カークランド・アンド・エリスがTAおよびトゥルー・ウィンドの法律顧問を、プレシディオ・テクノロジー・パートナーズとポーティコ・キャピタル・アドバイザーズが財務顧問を務めています。ウィリック・ロビンスがe-エンファシスの法律顧問を務めており、カナコード・ジェニュイティが財務顧問を務めました。

e-エンファシス・テクノロジーズについて

e-エンファシス・テクノロジーズは、機器、大型トラック、レンタル業界に向けてエンタープライズ・ソフトウエアを提供する世界的企業です。e-エンファシスは、産業用機械機器(IM&E)分野のみに焦点を当て、複数のフォーチュン500の顧客を含むディーラーとレンタル会社にサービスを提供しています。e-エンファシス・ディーラー管理プラットフォームには、ビジネス・インテリジェンスと報告、CRM、モバイル・フィールド・サービス・アプリケーション、検査アプリケーション、eコマース顧客ポータル、RFID、人工知能、IoT、テレマティクスを含むクラス最高のテクノロジーのフルスイートが組み込まれています。詳細情報については、www.e-emphasys.comをご覧ください。

TAアソシエーツについて

TAは、世界的な大手グロース・プライベート・エクイティ会社です。テクノロジー、ヘルスケア、金融サービス、消費者関連、ビジネス・サービスの5つの業界の対象セクターに焦点を当て、当社は、持続的成長の機会を持つ収益性のある成長企業に投資し、これまでに世界で550社以上に投資してきました。TAは、多数持分投資も少数持分投資も行い、長期的アプローチを採用し、自社の戦略的リソースを活用して経営陣が質の高い成長企業で持続的価値を構築できるように支援します。TAは、1968年の設立以来、475億ドルの資本を調達しています。その100人以上の投資専門家は、ボストン、メンローパーク、ロンドン、ムンバイ、香港を拠点にしています。TAの詳細情報については、www.ta.comをご覧ください。

トゥルー・ウィンド・キャピタルについて

トゥルー・ウィンド・キャピタルは、サンフランシスコのプライベート・エクイティ会社であり、主要なテクノロジー企業への投資に焦点を当てています。トゥルー・ウィンドは、ソフトウエア、データ分析、テクノロジー活用サービス、インターネット、金融テクノロジー、ハードウエアにわたる業界の深い専門知識を備え、幅広い投資マンデートを持っています。トゥルー・ウィンドは付加価値のあるパートナーであり、チームの85年以上の共同の投資経験に根差したサポートと専門知識を提供します。トゥルー・ウィンドの創立パートナーは、さまざまな業界、地域、景気循環、取引の種類にわたる750億ドルを超える取引に、150億ドル以上のエクイティ投資を成功裏に行ってきました。詳細情報については、www.truewindcapital.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

For e-Emphasys Technologies:
Geoff Pace
e-Emphasys Technologies
919-377-0413
gpace@e-emphasys.com

For TA:
Marcia O’Carroll
TA Associates
617-574-6796
mocarroll@ta.com

Philip Nunes
BackBay Communications
617-391-0792
phil.nunes@backbaycommunications.com

For True Wind:
Nima Kelly
True Wind Capital
415-780-9993
nima@truewindcapital.com

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.