ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

コープデリフーズの豚挽肉および牛豚挽肉へ異物混入の恐れ

2023年01月19日

コープデリフーズの豚挽肉および牛豚挽肉へ異物混入の

豚挽肉および牛豚挽肉が対象
株式会社コープデリフーズは、厚生労働省へ2023年1月5日に豚挽肉および牛豚挽肉へ、
異物混入の恐れがあるとして、届け出を行った。
これらの肉を加工した、生産ラインコンベアーベルトの一部が削がれていたのが発見され、白いベルト片混入の恐れがあるため回収が行われた。

現在までの健康被害の報告はないが、厚生労働省の発表日は2023年1月6日である。

販売店情報
2023年1月4日、1都6県の129店で発売した肉類で、販売先はいばらきコープ、とちぎコープ、コープぐんま、コープながの、コープみらいとなっている。

回収対象商品の販売日は2023年1月4日であり、消費期限は2023年1月7日までの製品だ。製品への対処方法だが、返金対応を行うこととしている。

これらの生鮮肉類であるが、冷蔵または冷蔵鮮肉をふくむものとし、冷凍食品は除く。

健康への危険度はCLASS2
これら肉の異物混入についての問い合わせは購入店舗にて行う。そして回収情報の周知方法は販売店におけるPOPで伝えている。

なお、健康への危険度だがCLASS2(一般細菌数や大腸菌群などの成分規格不適合の食品を対象にする)となっている。


▼外部リンク

厚生労働省 公開回収事案詳細
https://ifas.mhlw.go.jp/

記事提供:leaf-hide

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2023 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.