告知・募集 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > 告知・募集

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)2021 洋酒部門 エントリー受付開始のお知らせ

株式会社ウイスキー文化研究所



「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)2021」(主催:TWSC実行委員会/企画・運営:ウイスキー文化研究所)の洋酒部門のエントリー受付を9月14日より開始いたしました。

【審査概要】
■審査対象 国内外で製造されたウイスキー、ラム、ジン、テキーラ、ウォッカ、ブランデー等
■出品エントリー期間 2020年9月14日(月)~12月18日(金)[締切厳守]
■出品エントリー料 1~5アイテム :1アイテムにつき 2万5,000円(税別)
6~10アイテム :1アイテムにつき 2万3,750円(税別)※5%割引
11アイテム以上 :1アイテムにつき 2万2,500円(税別)※10%割引
■審査日程 2021年2月下旬 ~4月上旬
一次審査[リモート審査]:2月下旬~3月中旬
二次審査[審査会]:4月上旬の1日、都内にて開催予定
※詳細は後日発表いたします
■授賞式 2021年5月末または6月上旬
都内にて開催予定
※詳細は後日発表いたします

出品の詳細はTWSCのホームページをご確認ください。
https://tokyowhiskyspiritscompetition.jp/entry/

【東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)とは】
2019年に第1回を開催した「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)」は、ウイスキー文化研究所が培ってきたウイスキーに関する知見、スピリッツに精通した方々とのネットワークにより創設した蒸留酒( ウイスキー、ラム、ジン、テキーラ、ウォッカ、ブランデー等)の品評会です。その背景には、このような品評会が日本になかったこと、ジャパニーズウイスキーが海外で高く評価されているにもかかわらず、国内にそれを正当に評価する場がなかったことなどがあります。
本コンペティションのジャッジ(審査員)は、全国のバーテンダー、酒類流通業、製造者などを中心とした【洋酒のプロ】によって構成。審査は銘柄を伏せたブラインドテイスティングで行い、100点満点で採点します。
第3回にあたるTWSC2021では約200名がリモートで審査を行う一次審査と、約50名を招聘して行う二次審査の2段階審査(ハイブリッド審査)で行います。

【お問い合わせ先】
ウイスキー文化研究所  TWSC担当:加藤
東京都渋谷区広尾5-23-6 長谷部第10ビル2F
TEL:03-6277-4103 FAX:03-3445-6229
e-mail:TWSC@scotchclub.org
https://tokyowhiskyspiritscompetition.jp/



配信元企業:株式会社ウイスキー文化研究所
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.