行政ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 行政ニュース

【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平和島ぽかぽかデイズを開催

京浜急行電鉄株式会社

【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8

学生企画!大田区名物のフードトラックやラジオブースが出店




[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/700_526_2023012415274663cf7a62d8bcc.jpg




京浜急行電鉄株式会社(本社:横浜市西区,社長:川俣 幸宏,以下 京急電鉄)は,日本工学院専門学校(本部:東京都大田区,理事長・校長:千葉 茂,以下 日本工学院)と共同で,京急線平和島駅隣接の「COCOONひろば平和島」で,産学連携にぎわい創出イベント「平和島ぽかぽかデイズ(以下 本イベント)」を2023年2月4日(土),5日(日)に開催します。

京急電鉄では,2022年8月26日(金)から大田区でのエリアマネジメント活動「おおたCOCOON」を開始,2022年12月20日(火)には大田区と「公民連携によるまちづくりの推進に関する基本協定」を締結し,その中で「地域の自立的な発展に資するまちづくり人材育成」を掲げております。

また,日本工学院では,授業から培った経験と技術を,地域社会のために役立てる試みを数多く行っています。学生が地域社会とつながり,人と交流,人を喜ばせる経験を通して,社会へ順応・貢献する力を育んでいます。

今回,産学連携で本イベントを行い,まちづくり人材の育成と,駅を中心に「働く,暮らす,楽しむ」が充実する魅力ある拠点と地域コミュニティづくりを目指します。

本イベントは,「心と体をあたためる」をテーマに,日本工学院ミュージックカレッジ 蒲田キャンパス コンサート・イベント科28期の学生が在学中に学んだことを活かし,卒業記念として企画したものです。
フードトラックで提供する大田区大森東の老舗惣菜屋「佃浅」と大田区名物の海苔を使用した限定メニューの考案や,出張ラジオブースの展開,SNSなどでの宣伝を授業の一環として行います。

また,同校テクノロジーカレッジ 建築設計科の学生による「COCOONひろば平和島」の空間デザインやクリエイターズカレッジ 声優演劇科の学生によるラジオブース進行など学科同士のコラボレーションも行います。

今後も京急電鉄と日本工学院は,「おおたCOCOON」を通じ,まちづくり人材育成や地域ポテンシャルを活かした取り組みへの連携を強化してまいります。






[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/600_419_2023012415274963cf7a65b6191.png
イベントロゴ




[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/450_600_2023012415323463cf7b8287046.jpg


COCOONひろば平和島


産学連携にぎわい創出イベント「平和島ぽかぽかデイズ」について



[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/550_841_2023012415301463cf7af629a36.jpg


ポスターイメージ

1.開催日
2023年2月4日(土)・5日(日)

2.時間
11:00~18:00 ※雨天決行・荒天中止

3.概要
テーマは,「心と身体をあたためる」。
日本工学院の学生が考案した株式会社佃浅商店との限定コラボメニューをフードトラックで提供します。また,ラジオブースや空間デザインも学生が実施します。

4.場所
COCOONひろば平和島
(東京都大田区大森北6-95-1,京急線「平和島駅」隣接)

5.参加方法
申込不要・入場無料

6.URL
https://ota.cocoonfamily.jp/feature/pokapoka-days




7.共催
日本工学院ミュージックカレッジ,京急電鉄

8.協力
大田区,株式会社佃浅商店

9.実施内容
【フードトラックでのコラボメニュー提供】
日本工学院と株式会社佃浅商店のコラボメニューを販売するフードトラックです。
「心と身体をあたためる」というイベントテーマと合わせ,寒い季節にピッタリのメニューを販売します。
大森がその昔,海苔の養殖で栄えたという歴史的背景からインスピレーションを受け,メニュー開発のテーマを「大森ブラック」としました。メニューに海苔が含まれているのはもちろん,海苔を彷彿とさせる真っ黒な見た目も特徴です。

<株式会社佃浅商店について>
東京都大田区の地で1884年より佃煮・惣菜を製造し,惣菜屋「佃浅」として関東圏の百貨店や商業施設にて商いを続けて来た老舗企業です。2017年に七代目へ事業継承し,攻めの姿勢で新規事業へ参入,2019年には「題名のないパン屋」をオープンし,チャレンジを続けています。






[画像5]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/300_272_2023012415274963cf7a6597030.jpg
 [画像6]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/300_269_2023012415482063cf7f347484d.jpg




[画像7]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/600_340_2023012415275463cf7a6aac37e.jpg



地元老舗総菜屋「佃浅」

・コラボメニュー


[画像8]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/700_526_2023012415274663cf7a62d8bcc.jpg



イベリコ豚100%の黒担々うどん 販売価格600円(税込)


黒ゴマの風味が強い,濃厚な味。具材にはイベリコ豚や人参,大根などがゴロゴロ入っており,食べ応え抜群です。特にイベリコ豚はこだわりのスペイン産です。



[画像9]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/700_526_2023012415274663cf7a62daa43.jpg




豚角煮の黒味噌ホットドック 販売価格500円(税込)


甜面醤で味付けしたソースと豚の角煮,シャキシャキとした野菜を「題名のないパン屋」のコッペパンで挟んだ一品です。開発者が「料理人人生45年の中で一番美味しい」とうなる自信作です。



[画像10]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/700_526_2023012415274763cf7a6371d15.jpg


いか天!イカ墨入りカレー 販売価格600円(税込)


黒さを出すためにイカ墨を使用し,食感と味のアクセントにイカ天も添えたカレーです。程良い辛さでガッツリ食べたい方におすすめです。

※お支払方法は,現金のみとなります。
※販売数は,各メニュー限定50食で,無くなり次第終了となります。

【出張ラジオブース「平和島放送局 ぽかぽからじお!」】
日本工学院の生徒や学校に関わるスペシャルゲストをお呼びし,音楽やトークを交えて,イベントテーマである『ぽかぽか』にまつわるラジオを展開します。

パーソナリティは,日本工学院クリエイターズカレッジ 声優演劇科の宮本佳奈と小嶌佑奈の2人が交代で担当します。
ゲストには,お笑い芸人のガリベンズ矢野や大田区議会議員のおぎの稔,ミュージックカレッジ ミュージックアーティスト科の学生らをはじめ,多くのゲストをお招きします。

また,日本工学院 28期イベント企画コースアカウント(@kikaku28neec)のインスタライブにて,コーナーごとに生配信も行います。

[画像11]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/150_225_2023012415275263cf7a680a4f6.png
[画像12]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/150_225_2023012415275763cf7a6ddd8b4.png
[画像13]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/150_226_2023012415274763cf7a6361eec.jpg
[画像14]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/150_225_2023012415275263cf7a6812d40.jpg

出演者例(左から宮本佳奈,小嶌佑奈,ガリベンズ矢野,おぎの稔)※敬称略




[画像15]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/250_382_2023012415274663cf7a62b5931.jpg


ラジオブースイメージ



[画像16]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/150_136_2023012415274663cf7a6283786.jpg


28期イベント企画コース インスタグラムQR


・ラジオブース概要
放送時間
両日 11:30~17:50
視聴方法
①COCOONひろば平和島内公開放送
②日本工学院のイベント企画コース28期インスタグラムアカウント(@kikaku28neec)にてライブ配信

【COCOONひろば平和島空間デザイン】


[画像17]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/67315/700_495_2023012415274863cf7a6489326.jpg


フェンスデザインイメージ


空間デザインでは,テーマである「ぽかぽか」をイメージした装飾を行います。会場内には大きなテントを設置し絨毯を広げてクッションを並べ,リラックス空間を演出します。また,日本工学院ミュージックカレッジ コンサート・イベント科とテクノロジーカレッジ 建築設計科がコラボし,COCOONひろば平和島のフェンスの装飾を行います。フェンスの装飾はイベント後も継続設置するので,イベント終了後も余韻を楽しむことができます。

10.お客さまのお問い合わせ先
日本工学院ミュージックカレッジ
Mail:cekikaku28@gmail.com

11.その他
・新型コロナウイルス感染症拡大状況等により,イベント内容は予告なく変更・中止する場合がございます。
・お出かけの際は,感染症拡大防止対策を行ったうえでお出かけください。
・当日は,手指消毒へのご協力をお願いいたします。

(参 考)
1.地域情報/MaaSサイト「おおたCOCOON」の概要
(1)サービス開始
2022年8月26日(金)

(2)URL
https://ota.cocoonfamily.jp

(3)機能 
イ.地域共通予約機能
ロ.オンライン決済機能
ハ.デジタルチケット機能
二.マルチモーダル経路検索機能 ※今後開設予定

2.まちづくり拠点「COCOONひろば平和島」について
(1)営業期間
2022年8月26日(金)~2023年8月末(予定)

(2)休業日
なし(フードトラックは不定期に休業の場合あり)

(3)所在
東京都大田区大森北6-95-1(京急線「平和島駅」隣接)

(4)面積
196.3㎡

(5)展開施設
HEIWAJIMAタイニーハウス(シェアスペース,シェアオフィス)
えきまえリビング(地域イベントスペース)
フードトラック
駅前モビリティステーション(大田区コミュニティサイクル)
みんなの掲示板(地域情報発信)


3.「大田区と京浜急行電鉄株式会社との公民連携によるまちづくりの推進に関する基本協定」について
(1)目的 
双方がそれぞれの持つ資源を活用して連携及び協力することで,対象地域の個性,特色及び強みを生かしながら,持続可能なまちの実現を図る

(2)主な対象エリア
大田区内にある京急線の沿線地域

(3)連携事項
・駅を中心に「働く,暮らす,楽しむ」が充実する魅力ある拠点形成
・区民が主体的に活動する地域コミュニティの形成
・羽田空港,臨海部,ものづくりなど地域資源を活かした国際都市としての魅力向上
・利便性の高い移動環境の整備
・SDGsの推進に関すること
以上


関連リンク
2022/8/22 京急沿線エリアマネジメント構想「COCOON(コクーン)プロジェクト」開始
https://www.keikyu.co.jp/company/news/2022/20220822HP_22073AK.html
2022/12/20 大田区×京急電鉄 公民連携によるまちづくりの推進に関する基本協定を締結
https://www.keikyu.co.jp/company/news/2022/20221220HP_22129AK.html

【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8【産学連携イベント:まちづくり人材を育成】平utf-8

記事提供:Digital PR Platform

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2023 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.