国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

「戦争しない」憲法の思い継がねば 長崎市長

2018年08月10日

 長崎市の田上富久市長は9日の長崎平和祈念式典で「戦争をしない、という日本国憲法に込められた思いを次世代に引き継がなければならない」とする平和宣言を行った。

 田上市長は平和宣言の中で「日本政府は核兵器禁止条約に署名しない立場をとっている。それに対し今300を超える地方議会が条約の署名と批准を求める声を上げている。日本政府には唯一の戦争被爆国として、核兵器禁止条約に賛同し、世界を非核化に導く道義的責任を果たすことを求める」と訴えた。

 また「朝鮮半島では非核化と平和に向けた新しい動きが生まれつつある」とし「南北首脳による板門店宣言や初めての米朝首脳会談を起点として、粘り強い外交によって、後戻りすることのない『非核化』が実現することを被爆地は大きな期待を持って見守っている」とし、この状況を後押しするよう「日本政府には日本と朝鮮半島全体を非核化する北東アジア非核兵器地帯の実現に向けた努力を求める」と強調した。(編集担当:森高龍二)

非核3原則堅持し、核なき社会へ主導する 総理

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.