国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

新しい時代を拓く1年にしたい 枝野代表

2019年01月10日

 立憲民主党の枝野幸男代表は8日、運輸労連の会合でのあいさつで「平成の30年間は競争を加速すればみんな良くなるという幻想のなかで生きてきた結果が『今だけ、金だけ、自分だけ』の風潮を強めてしまい、格差と分断が広がる状況になってしまった」と『お互い様』の希薄化が格差社会を加速させてしまったとの認識を示した。

 そうした中で「しわ寄せが運輸現場に多く押し付けられている」とも語り「(統一地方選挙、夏の参院選挙という)2つの選挙を迎えるこの年に、新しい時代の新しい社会の姿を野党第一党の責任として明確に示し、国民の皆さんのご理解を得ていきたい」と「新しい時代を拓く1年にしたい」との決意を述べた。

 運輸労連の難波淳介中央執行委員長は「長時間労働の是正と賃金水準の引き上げのためには公正取引による適正な運賃水準の確保が必要」とし「元受・下請という多層構造システム全体の最適化が求められている」と述べた。

 難波氏は「今年を組織の壁を越えた魅力ある運輸産業構築の起点の年とし、春闘を通じてドライバーの労働条件など諸課題を解決し、人の集まる運輸産業とする運動を進めたい」とした。(編集担当:森高龍二)

立憲民主党 都道府県での組織設置「41」に

2019年は政治転換の年に 枝野代表

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.