国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

総理「4島の帰属」日ロ交渉意識し表現避ける

2019年02月10日

 安倍晋三総理は都内で7日開かれた北方領土返還要求全国大会に出席し「領土問題を解決し、日ロ平和条約を締結する」との意欲を改めて示した。一方、日ロ交渉を意識して、例年語っていた「4島の帰属」という表現は避けた。

また「大会アピール」からは「4島が不法占拠されている」との表現を回避。トーンダウンさせた。

 「4島の帰属」との表現を避けたことや大会アピールから「不法占拠」の文言が消えたことについて、西村康稔官房副長官は同日午後の記者会見で「北方領土はわが国が主権を有する島々である、というのが日本政府の立場だ」と説明。

 そのうえで「領土問題を解決し、日ロ平和条約を締結するとの基本方針に基づき、引き続き粘り強く交渉していく」との考えを強調した。

 また、大会は官民でつくる実行委員会が主催しているのだが、西村官房副長官は「今日の大会は民間主導で行っている」として「政府は(民間の)その自主性を最大限尊重する方針をとっている」と説明。「大会アピールの内容について政府としてコメントするのは差し控えたい」とアピール内容についてはコメントを避けた。(編集担当:森高龍二)

職権、職権、職権、話し合いはなし 国会運営

総理、21日~24日にロシア・スイスを訪問

親近感、韓国4割、中国、ロシア2割。関係の発展は重要7割超。~内閣府世論調査

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.