国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

改憲勢力が参院で3分の2割り込む 立憲躍進

2019年07月22日

参議院選挙(改選定数124)が21日実施され、...

 参議院選挙(改選定数124)が21日実施され、自民・公明が71議席を獲得。改選議席の過半数を確保した。一方、改憲勢力は非改選を含め、憲法改正発議に必要な参院での3分の2議席(164議席)を確保することはできなかった。ただ不足は4議席だけ。今後の展開では微妙な情勢だ。

 改憲を目指す安倍晋三総裁(総理)は21日夜のテレビ番組で「改憲の議論をしていけとの国民の声をいただいた。国会で議論が進んでいくことを期待したい」と語った。同じ与党・公明党の山口那津男代表は「わが党は現行の憲法を評価しており、加憲の立場。憲法の議論が進んでいるわけではないので、議論のできる環境をつくることが大事」と時間をかけ慎重に議論していくことで国民の理解を得ていくべきと改憲を急ぐ自民党、安倍総裁をけん制した。

 今回の選挙では立憲民主党が議席を倍増する勢いをみせたほか、山本太郎代表率いる、れいわ新選組が2議席を確保。自らは議席を失ったが衆院への意欲をうかがわせた。一方、日本共産党はさきの衆院補欠選挙(大阪12区)で宮本たけし議員を、今回の選挙で辰巳孝太郎議員を失い、森友問題含め国会での論客の一角をなくしたのは痛い。社会民主党は吉田忠智前党首の国政復帰を果たした。このほかNHKから国民を守る党が1議席を得た。

 1人区(32)での戦いでは野党候補が10議席を獲得し、前回並みに「野党統一候補」の戦いに一定の結果を出した。

 124議席(選挙区74・比例代表50)の内訳では、自民党57議席(38・19)公明党14議席(7・7)立憲民主党17議席(9・8)国民民主党6議席(3・3)日本共産党7議席(3・4)日本維新の会10議席(5・5)社会民主党1議席(0・1)、諸派3議席(0・3)無所属9議席(9・0)だった。

 この結果、非改選を含めた参院勢力は自民113(改選前勢力から9減)公明28(3増)立憲32(8増)国民21(2減)共産13(1減)維新16(3増)社民2(増減なし)諸派3(1増)無所属17(5増)になった。(編集担当:森高龍二)

原発ゼロ法案棚上げOKでも改憲議論議員責任?

選挙で有権者が問われる6年半の安倍政権と改憲

政治分野での男女共同参画推進図った政党は

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.