国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

関電幹部招致拒否に与党を非難 安住国対委員長

2019年10月11日

 安住淳衆院共同会派(立憲民主・国民・社保・無所属クラブ=立民社)国対委員長は9日、共同会派国対役員・筆頭理事合同会議で関西電力役員らが福井県高浜町の森山栄治元助役(故人)から3億円を超える金品を受領した問題で、関電幹部を衆院予算委員会に参考人招致することに「民間事業者」を理由にあげて拒否している与党を強く非難した。

 安住委員長は「過去、国会に民間事業者は山のように来てもらっている」と指摘し「民間事業者という形式は取っているが(関電は)一社独占で公共性が高く、原子力という国の根幹政策に関わっているところで起きた不祥事」と拒否するに値しない旨を強調。

 また「菓子折りの下に小判や金が入っているなどというのは国民から見れば『いつの時代』と思う話。記者会見で自分の都合のいいことは話すが国会に来て都合の悪いことを聞かれるのは嫌というのはダメだ。それをかばう自民党や公明党には『国民に向かってあなた方それでいいの』と言いたい」と招致拒否姿勢を強くけん制した。

 金品受領問題で関電の八木誠会長は9日辞任。岩根茂樹社長は一連の問題の「第3者委員会」による調査結果報告日付で辞任が決まった。12月辞任のもよう。安住委員長は「関電問題について彼らが立場を離れたからと言って逃げおおせることはさせない」とも述べた。(編集担当:森高龍二)

3億円受領問題、第3者委設置も報告12月下旬

関電・森山会長辞任、岩根社長は調査報告日辞任

「関電幹部は当然辞職すべき」衆院本会議で

関電問題 真相解明へ「厳しく対応」と枝野代表

国会 関電など山積の問題、課題で論戦へ

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.