国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

輸出規制措置撤回なければGSOMIA失効へ

2019年11月10日

 今月23日午前0時に失効するGSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)について、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が8日、国会予算決算特別委員会全体会議で「現在のところ、われわれの立場に変わりはない」と協定を更新しない旨を述べたことを韓国の聨合ニュースが報じた。

 康長官は日本が輸出規制措置を撤回する前提が担保されなければ、更新しないとした決断を見直す検討はできない旨を明確にした格好だ。また、米国がGSOMIAの更新を求めていることについても「米国にわれわれの立場を明確に説明している」として、韓国が強い姿勢で臨んでいる旨をうかがわせている。

 米国防総省は日米韓3か国の連携強化のうえでも、GSOMIAの継続が重要だとの考えで、韓国に継続を強く求めている、と言われている。15日には韓米定例安保協議がソウルで予定されており、ここでも米側からGSOMIA継続が要請されることになりそうだ。(編集担当:森高龍二)

総理は文大統領に原則的立場しっかり伝達と菅氏

GSOMIA「韓国の賢明な対応を期待」防衛相

「日韓関係このまま放置してはいけない」総理

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.