国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

GSOMIA継続へ日米が圧力と聯合ニュース

2019年11月19日

 韓国の聯合ニュースは今月23日午前零時に期限切れとなる日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の継続へ「(17日の日米韓防衛相会談で)直接言及しなかったが(日米が)情報共有の重要性を強調し、韓国に圧力をかけた」と報じた。

 タイ・バンコクで河野太郎防衛大臣、韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官、米国エスパー国防長官が会談したことを報じる中で伝えた。

 聯合ニュースは「河野防衛相は北朝鮮の核兵器とミサイル破棄で具体的な進展がないと指摘。3カ国間の防衛協力を拡大し、地域の平和と安定を維持するため、あらゆる努力を傾けるべきと述べた。これもまた、GSOMIAを含む3カ国の安保協力の拡大を強調したと解釈できる」との見方を示している。

 一方、北朝鮮問題をめぐっては米朝対話に向けた実務交渉の再開を促すため、今月に予定していた「米韓両空軍による合同訓練延期」を韓国の鄭国防長官と米国のエスパー国防長官が17日、決めた。(編集担当:森高龍二)

輸出規制措置撤回なければGSOMIA失効へ

総理は文大統領に原則的立場しっかり伝達と菅氏

GSOMIA「韓国の賢明な対応を期待」防衛相

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.