国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

衆院予算委で委員長に強く抗議 立憲・辻元氏

2020年02月13日

 参考人招致をめぐり衆院予算委員会の棚田泰文委員長の委員会運営に「ご都合主義」が顕著。委員長としての公正さに不満の声もでている。12日の委員会では立憲民主党の辻元きよみ衆院議員が質問冒頭にこの問題を取り上げ「(委員長の運営に)強く抗議する」と公の場で抗議を申し入れた。

 この日、辻元氏は和泉洋人総理補佐官と厚労省の大坪寛子審議官が海外出張で部屋が内側で往き来のできる『コネクティングルーム』を4回にわたり利用していたことが明るみになり、税金を使った公私混同との批判が上がっていることを踏まえ、参考人として和泉総理補佐官を国会招致することを求めていた。

 辻元氏は「質問者が呼んでいないのに(公文書を管理する)北村誠吾地方創生担当大臣の答弁をフォローするため(与党は答弁者に)政府参考人として採決をしてまで内閣府の渡辺清大臣官房総括審議官をあてた。私は今日、問題になっている和泉総理補佐官を参考人として呼びたいと言っているのに、これは採決もせず、闇に葬るように『呼べない』という(与党側が反対)。これは不公正な委員会運営だ」と棚田委員長に「強く、抗議申し上げたい」と公の場で抗議した。

 棚田委員長は「理事会を経て、参考人として呼ぶことが決まっていない。呼ぶことはできない」と建前論で正論のようにかわした。

 このため辻元氏は「政府にとって都合の悪い人は委員会に呼べない。北村大臣が答弁できるはずだが、(質問者が呼んでもいないのに)大臣に替わって答弁する人は自分たち(与党)だけで呼ぶ。(この運営の在り方は)立派な委員長とは言えない」と釘を刺した。

 そのうえで辻元氏は「引き続き和泉総理補佐官の参考人招致を要求する」と求めた。棚田委員長は「理事会で協議する」と冷めた姿勢で答えるのみ。和泉総理補佐官の参考人招致、実現するかどうか、政府・与党が国民の方を見て委員会に臨んでいるのかどうかに関係しそう。(編集担当:森高龍二)

元財相、元文科相ら立憲入り、衆院議員57人に

法の番人が政権の門番に成り下がった 辞任要求

閣法審議優先の議運委員長提示に野党反発

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.