国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

集団同調圧力生み出す環境が強まっていると警鐘

2020年03月27日

 立憲民主党の長妻昭代表代行(元厚労大臣)は25日の全国高校生未来会議で「立憲民主党がどういう社会をつくりたいのか」をテーマに講演し「多様性を認め、お互いさまで支えあう共生社会を実現する」こととしたうえで「今の日本社会は集団同調圧力を強く生み出すような環境が強まっているのではないか」と多様性に逆行するような流れに強い警鐘を鳴らした。

長妻代表代行は「(集団同調圧力の)空気の力が強すぎて個人の創意工夫、個人の意見、思いが遂げられない。そして、それがひきこもりや不登校にもつながっているのではないか」と提起し「もう少し本来の自分を出しても社会の中で融和して生きていける土壌づくりが求められているのではないか」と多様性を認めあう重要性をアピールした。

また長妻代表代行は日本の非正規雇用が4割を占めている現状を改善するため、ヨーロッパのように「原則、契約社員は禁止」とし、働く人たちが安心して働き、スキルを蓄えていく仕組み作りが必要、としたほか、義務教育を終え、いったん社会に出たあと学校に戻り、再度教育を受けて再び社会に戻る「リカレント教育の充実」の必要性についても語った。(編集担当:森高龍二)

GDPギャップ8兆円マイナス。新コロナで消費者マインド悪化。政府、雇用維持を強力支援。~内閣府

社会活動低迷による止血措置急げ 立憲 枝野氏

新型肺炎。金融機関の融資姿勢は緩やかに慎重化。官民挙げた中小支援が重要

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.