国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

5月の家計調査 消費は前年同月16.2%減に

2020年07月08日

 総務省の家計調査(2人以上の世帯)で5月の消費は物価変動の影響を除いた金額で、年同月比マイナス16.2%減と2001年以降、最大幅の減少率になったことが分かった。前月に比べてもマイナス0.1%となった。

 総務省が7日公表した。それによると消費支出は1世帯あたり25万2017円となった。総務省では「休校や在宅勤務の広がりにより、巣籠需要や外出自粛による影響がうかがえるものになっている」としている。

 特に前年同月に比べ落ち込みが激しかったのは、宿泊料(マイナス97.6%)、パック旅行(マイナス95.4%)、映画・演劇入場料(マイナス96.7%)遊園地入場・乗り物代(マイナス96.2%)など娯楽部門。一方でパソコン(68.3%増)やゲームソフトなど(108.6%増)は大幅増になった。

 外出自粛から交通費用、燃料費用(ガソリン)も96%~30.9%の幅でマイナスになった。一方、郵便は30.1%増加した。

 食料品では食事代、飲酒代が55.8%~88.4%のマイナスになった。一方で、パスタ、即席めん、酎ハイ・カクテルなどは31%~52.6%の大幅増になった。(編集担当:森高龍二)

ウィズコロナ時代の家計にも環境にも優しい超高層マンションとは?

理美容業者の倒産、過去最多。休業要請の対象に含まれず、協力金受けられず

経済に深刻な影響がでていると認識 菅長官

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.