国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

秋本局長「大臣官房付」疑惑隠し人事?と蓮舫氏

2021年02月21日

 武田良太総務大臣は19日の記者会見で「20日付けで情報流通行政局長の秋本芳徳を大臣官房付に、大臣官房総括審議官の吉田博史を情報流通行政局長にそれぞれ異動させる」と発表した。また「吉田は現在の職である官房総括審議官と電気通信紛争処理委員会事務局長を併任する」と述べた。

 また「大臣官房審議官の湯本博信を大臣官房付に異動させ、藤野克大臣官房審議官(国際技術・サイバーセキュリティ担当)に情報流通行政局担当を兼務させる」とした。

 武田大臣は「この異動は法案、審議等を控える中、行政を鑑み、適所適材の配置として行うものだ」と法案や国会審議を踏まえた措置だとした。そして、菅義偉総理の長男で衛星放送関連会社取締役を務める菅正剛氏の接待を受け、会食を重ねたうえ、土産やタクシーチケットを受け取っていた国家公務員倫理規程違反の疑義とは別とした。

 また「国民の疑念を招くことが二度と起こらないよう、コンプライアンスを徹底的に確保し、信頼回復に努めたい」と述べた。

 しかし、この異動に対して、立憲民主党の蓮舫代表代行は「大臣官房付という肩書きになると国会で出席が求められても『政府参考人』と認められず、出席しなくて済む」と問題を指摘。「一般参考人に出席要求をしても、与党が認めない限り答弁しません。疑惑隠しの人事ではないでしょうか」と真相解明を阻害する人事だとSNSで指摘した。

 蓮舫氏は「菅総理の長男、菅正剛氏の接待が行政の歪みを招いた疑惑。(秋本局長らの)更迭で終わらせる話ではありません」と問題追及の姿勢を示した。

 秋本局長は菅正剛氏から昨年12月に接待を受けた際のやり取りの音声の一部については「自分の声だ」と認めたが衛星放送に絡む部分については「記憶にない」などと苦しい釈明を18日の衆院予算委理事会で行ったという。ところが19日になって「BS、CS、スターチャンネルの発言はあったのだろうと受け止めている」と衛星放送に絡む話があったことを認めた。

 武田大臣は今回の問題に関する処分に関しては「調査結果報告を踏まえ、懲戒処分が必要であれば国家公務員倫理審査委員会の承認を得て速やかに行う」と述べた。国民が納得できる説明と厳格な対応が厳しく求められている。総務省の対応が注視される。(編集担当:森高龍二)

接待受けた総務省幹部問題に武田総務相がお詫び

総理長男は利害関係者、疑義否定できずと官房長

総理長男が審議官接待「事実関係調査中」総務相

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.